コムシードに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム事前登録記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ​コムシード、『PUBG』開発元を含むゲーム開発社連合KRA...

​コムシード、『PUBG』開発元を含むゲーム開発社連合KRAFTONより『Project BBM(仮称)』日本版の独占配信権を取得

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


​コムシード <3739> は、本日(11月8日)、グローバルゲーム開発社連合KRAFTONと、同社が開発する新作モバイルゲーム『Project BBM(仮称)』の日本版独占配信契約を締結し、全世界に先駆け日本で先行配信することを決定した。あわせて、ティザーサイトを公開した。

KRAFTONは、バトルロイヤルゲーム『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』やMMORPG『TERA』などを制作したグローバルゲーム開発社連合。PUBGは2017年、Steam版からリリースされ、次いでXbox One、PlayStation 4に移植され、全世界の販売本数6500万本及び1日利用者5500万人を記録した大作。TERAも韓国及び日本等、全世界で2500万名以上がプレイしている人気作品。

今回配信することが決定した『Project BBM(仮称)』は、KRAFTONが開発中の対戦型都市破壊ゲームで、全世界に先駆け、2020年春、日本版を先行配信することとなった。

『Project BBM(仮称)』は、美少女やキュートなモンスターがスポーツ感覚で街を破壊して対戦する、新感覚のストラテジーバトルゲーム。本日より、当ゲームのティザーサイトを公開。開発中のゲーム動画の一部を公開した。今後、最新情報を随時更新していく予定。

 


・KRAFTON代表取締役 キム・ヒョソプ氏
コムシードと手を組んで、『Project BBM(仮称)』を展開できることをうれしく思います。モンスターを集めて相手と対決を繰り広げる過程でひと味違う楽しみを提供するために開発に集中しております。
コムシードのノウハウを加え、ユーザーがさらに満足できるゲームをお見せできることを期待しております。


・コムシード株式会社 代表取締役社長 塚原謙次
このたびKRAFTON社とともに『Project BBM(仮称)』日本版に関わることができ、たいへん光栄に思います。
本作は、『PUBG』などでKRAFTON社が得意とされている対人バトルのストラテジー要素が基本ベースとなっています。しかしありがちな戦闘バトルものではなく、キュートな巨大キャラ達が活躍するアクション性の高い爽快感抜群の新ジャンルゲームとなっております。
今後、本作を日本のゲームファンの皆様に幅広く楽しんでいただけるよう、全力で取り組みたいと考えております。ぜひご期待ください。

ティザーサイト




Copyright©KRAFTON,Inc. Copyright©CommSeed Corporation.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( KRAFTONコムシード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事