メダロットS、イマジニア、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > イマジニア、待望のシリーズ最新作『メダロットS』を配信開始!...

イマジニア、待望のシリーズ最新作『メダロットS』を配信開始! iOS版はApp Store上でアプリの反映待ちと発表

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

イマジニア<4644>は、本日(1月23日)12時頃より、『メダロットS』の配信を開始したことを発表した。なお、iOS版はApp Store上でアプリの反映に時間がかかっているとのこと。

※【追記】13時21分頃にApp Storeでもアプリの配信が開始されている。

また、事前登録者数が20万人を突破したことにより、サービス提供開始から一定期間内にゲームをプレイしたすべてのプレイヤーにコイン100,000枚、ルビー68個、Gメタビー、Pロクショウ、ブースターセット(男型用/女型用)の配布が決定している。


■本作の特徴
①従来のゲームシステムがスマートフォンで楽しめる
最大3対3のコマンド選択で進行する、ロボットバトル(ロボトル)を本作でも採用。メダロットシリーズの基本となるバトルシステムを、スマートフォンで楽しめる。 

②カスタマイズ要素の充実
本作より新たに、パーツにも育成要素を追加しました。やりこみ要素が増えたことで、より戦略に合わせたカスタマイズが可能になる。

③歴代メダロットシリーズ作品のキャラクターも参戦
メダロットシリーズの過去作品に登場した人気キャラクターたちも、本作内への参戦が決定。新しいキャラクターと歴代のキャラクターが交わる、本作ならではのオリジナルストーリーが展開される。

『メダロットS』は、「メダロット」シリーズ初のスマホRPG。「メダロット」は、人間とロボットが共存する近未来を舞台に、昆虫や動物をモチーフとしたロボット同士を戦わせるという世界観と、ロボットのパーツやアイテムなどを「収集」「育成」「交換」し、自分好みに「カスマイズ」して「対戦」するというゲームシステムが支持され、1997年のシリーズ第一作目の発売以来、多くのファンを獲得した。その後は、ゲームソフトを中心に、テレビアニメや雑誌での漫画連載、マーチャンダイジングなどのメディアミックス展開し、累計出荷本数が330万本を超える大ヒットシリーズとなっている。


【関連記事】
イマジニア、配信を明日に控える『メダロットS』の事前登録者数が20万人突破! ​


 
■『メダロットS』
 

App Store

Google Play

公式サイト

公式Twitter


© Imagineer Co., Ltd.  © SoWhat, Inc.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( メダロットSイマジニア

企業情報(イマジニア株式会社)

会社名 イマジニア株式会社
URL http://www.imagineer.co.jp
設立 1986年1月
代表者 代表取締役会長 兼 CEO 神藏 孝之/代表取締役社長 兼 COO 澄岡 和憲
決算期 3月
直近業績 売上高45億6900万円、営業利益6億3500万円、経常利益8億5700万円、最終利益4億9600万円(2018年3月期)
上場区分 ジャスダック
証券コード 4644

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事