スマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事一覧 > 決算 の記事一覧

決算 の 記事一覧

【ミクシィ決算説明会】木村社長「MAUは大幅回復。ARPUを向上させ、年末は紅白か『モンスト』かというくらい盛り上げたい」

【ミクシィ決算説明会】木村社長「MAUは大幅回復。ARPUを向上させ、年末は紅白か『モンスト』かというくらい盛り上げたい」

ミクシィ<2121>の木村 弘毅社長(写真)は、本日(11月8日)開催の決算説明会で、主力タイトルである『モンスターストライク』のMAU(月間アクティブユーザー数)獲得施策が好調なことを明かした。 [...]。

2019年11月8日17時16分

​ミクシィ、下期に移転費用40億円を見込む 2Qで利益好進捗も通期計画を据え置きに

​ミクシィ、下期に移転費用40億円を見込む 2Qで利益好進捗も通期計画を据え置きに

ミクシィ<2121>は、11月8日、第2四半期の決算説明資料において、下期に移転を予定し、その費用として40億円を見込んでいることを明らかにした。 その費用を織り込んでいるため、通期の計画に対する[...]。

2019年11月8日15時45分

日本一ソフト、中間期は営業益86%減も赤字だった期初計画を上回る 『殺人探偵ジャック・ザ・リッパー』と『じんるいのみなさまへ』が販売好調

日本一ソフト、中間期は営業益86%減も赤字だった期初計画を上回る 『殺人探偵ジャック・ザ・リッパー』と『じんるいのみなさまへ』が販売好調

日本一ソフトウェア<3851>は、本日(11月8日)、第2四半期累計(2019年4~9月)の連結決算を発表し、売上高14億0700万円(前年同期比46.3%減)、営業利益5600万円(同86.4%減)、経常利益4600万円([...]。

2019年11月8日15時32分

​ミクシィ、2Q期間(7~9月)はQonQで売上高25%増、営業益は46%増に 大きく落ち込んだ1Qから回復…『モンスト』の連続的な大型施策が奏功(訂正)

​ミクシィ、2Q期間(7~9月)はQonQで売上高25%増、営業益は46%増に 大きく落ち込んだ1Qから回復…『モンスト』の連続的な大型施策が奏功(訂正)

ミクシィ<2121>は、11月8日、2020年3月期の第2四半期累計(4~9月)の連結決算を発表した。その数字を基に第2四半期期間(7~9月)の業績を四半期推移(QonQ)で見てみると、売上高は前四半期比25.4%[...]。

2019年11月8日15時26分

ミクシィ、2Qは売上高34%減、営業益80%減と大幅な減収減益に ARPU低下で『モンスト』の売上高が減少 『モンスト』IPを活用したゲーム開発を積極化

ミクシィ、2Qは売上高34%減、営業益80%減と大幅な減収減益に ARPU低下で『モンスト』の売上高が減少 『モンスト』IPを活用したゲーム開発を積極化

ミクシィ<2121>は、11月8日、2020年3月期の第2四半期累計(4~9月)の連結決算を発表、売上高468億円(前年同期比34.1%減)、営業利益40億円(同80.5%減)、経常利益40億円(同80.5%減)、最終利益2[...]。

2019年11月8日15時12分

KLab、7~9月期決算は既存タイトル苦戦で大幅減益 次の四半期は先行投資局面 『スクスタ』の利益貢献は来期から

KLab、7~9月期決算は既存タイトル苦戦で大幅減益 次の四半期は先行投資局面 『スクスタ』の利益貢献は来期から

KLab<3656>は、第3四半期累計(2019年1~9月)の決算発表を行うとともに、コーポレートサイト上で決算説明資料を公開した。累計決算についてはすでに報じているので、今回は第3四半期(2019年7~9月)[...]。

2019年11月8日14時27分

【コロプラ決算説明会】4Qは四半期ベースで売上高100億円の大台回復 『DQウォーク』が「半月ながら大きく寄与」(馬場社長) 新作パイプラインは10本に

【コロプラ決算説明会】4Qは四半期ベースで売上高100億円の大台回復 『DQウォーク』が「半月ながら大きく寄与」(馬場社長) 新作パイプラインは10本に

コロプラ<3668>は、11月6日、2019年9月期の連結決算を発表するとともに、東京都内で決算説明会を開催した。同日発表した2019年9月期決算は、売上高389億2000万円(前年同期比15.0%減)、営業利益2[...]。

2019年11月8日09時32分

11月8日の主なネット・ゲーム関連企業の決算発表…ミクシィと日本一ソフト、ガーラが2Q決算を発表

11月8日の主なネット・ゲーム関連企業の決算発表…ミクシィと日本一ソフト、ガーラが2Q決算を発表

11月8日の主なネット・ゲーム関連企業の決算発表は、以下の通り。この日は、ミクシィ<2121>と日本一ソフトウェア<3851>、ガーラ<4777>が第2四半期決算を発表する。 ミクシィは、8月に発[...]。

2019年11月8日09時16分

高成長続くスクエニの出版事業、7~9月は売上高50億円、営業利益20億円 売上・利益ともにさらなる高みに 「マンガUP!」など電子書籍大幅増

高成長続くスクエニの出版事業、7~9月は売上高50億円、営業利益20億円 売上・利益ともにさらなる高みに 「マンガUP!」など電子書籍大幅増

スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>の第2四半期(7-6月)の連結決算で、出版事業が一段と成長を遂げたことがわかった。売上高が前年同期比34.9%増の53億円、営業利益が同67.6%増の20億[...]。

2019年11月7日18時53分

スクエニHD、7-9月のスマホゲームは増収増益 『ロマサガRS』と『ドラクエウォーク』貢献

スクエニHD、7-9月のスマホゲームは増収増益 『ロマサガRS』と『ドラクエウォーク』貢献

スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>は、本日(11月7日)、第2四半期(7-9月)の連結決算と決算説明会資料を開示し、ゲーム事業におけるスマートデバイス・ PCブラウザゲームは増収[...]。

2019年11月7日18時27分

スクエニHD、7-9月のMMOは売上・利益とも大幅増 『ファイナルファンタジーXIV』拡張パッケージと課金会員大きく伸長 HDゲームは赤字転落

スクエニHD、7-9月のMMOは売上・利益とも大幅増 『ファイナルファンタジーXIV』拡張パッケージと課金会員大きく伸長 HDゲームは赤字転落

スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>は、本日(11月7日)、第2四半期(7-9月)の連結決算と決算説明会資料を開示し、ゲーム事業におけるMMOは大幅な増収増益となった。売上高は前年同期比1[...]。

2019年11月7日18時01分

CRI・ミドルウェア、19年9月期は売上高8%増、営業益8%減で着地 「CRIWARE」は家庭用ゲーム向けなどが伸び悩むもスマホ向けや海外向けが堅調

CRI・ミドルウェア、19年9月期は売上高8%増、営業益8%減で着地 「CRIWARE」は家庭用ゲーム向けなどが伸び悩むもスマホ向けや海外向けが堅調

CRI・ミドルウェア<3698>は、11月7日、2019年9月期の連結決算を発表、売上高17億8400万円(前々期比8.7%増)、営業利益3億6800万円(同8.2%減)、経常利益3億7100万円(同10.2%減)、最終利益2億590[...]。

2019年11月7日17時16分

エイベックスのアニメ事業、中間期は8000万円の営業黒字に転換 「ゾンビランドサガ」や「KING OF PRISM(キンプリ)」貢献

エイベックスのアニメ事業、中間期は8000万円の営業黒字に転換 「ゾンビランドサガ」や「KING OF PRISM(キンプリ)」貢献

エイベックス<7860>は、この日(11月7日)に発表した第2四半期累計(4-9月)の決算で、アニメ・映像事業が増収・黒字転換を果たしたことを明らかにした。売上高が前年同期比で8.1%増の66億7600万円、[...]。

2019年11月7日17時10分

エイベックス、中間の営業益は6.8億円の営業赤字に転落 安室奈美恵ライブBDに相当するものなく ライブ公演の減少も響く

エイベックス、中間の営業益は6.8億円の営業赤字に転落 安室奈美恵ライブBDに相当するものなく ライブ公演の減少も響く

エイベックス<7860>は、本日(11月7日)、第2四半期累計(4月~9月)の連結決算を発表し、売上高611億8900万円(前年同期比26.3%減)、営業損益6億8800万円の赤字(前年同期は37億1200万円の黒字)、[...]。

2019年11月7日16時47分

バンナムHDの中間期のIP別売上高、『ドラゴンボール』が4.6%増の613億円と過去最高 国内トイホビーが伸長 ガンダム、ワンピース、ライダーも拡大

バンナムHDの中間期のIP別売上高、『ドラゴンボール』が4.6%増の613億円と過去最高 国内トイホビーが伸長 ガンダム、ワンピース、ライダーも拡大

バンダイナムコホールディングス<7832>は、本日(11月7日)、中間期のIP別売上高を発表した。グループ全体のIP別売上高では『ドラゴンボール』が前の期比4.6%増の613億円だった。さすがにかつてほどの[...]。

2019年11月7日16時18分

ボルテージ、1Qは売上高9%減、7400万円の営業赤字を計上 主力の日本語女性向けや英語女性向けが減収に 減損損失4100万円を特損で計上

ボルテージ、1Qは売上高9%減、7400万円の営業赤字を計上 主力の日本語女性向けや英語女性向けが減収に 減損損失4100万円を特損で計上

ボルテージ<3639>は、11月7日、2020年6月期の第1四半期(7~9月)の連結決算を発表、売上高16億5100万円(前年同期比9.6%減)、営業損益7400万円の赤字(前年同期8900万円の赤字)、経常損益7500万円[...]。

2019年11月7日15時58分

バンナムHD、スマホゲームの売上は横ばいの1008億円 「ドラゴンボール」「ワンピース」「アイマス」が安定的人気 家庭用ゲームが増益要因に

バンナムHD、スマホゲームの売上は横ばいの1008億円 「ドラゴンボール」「ワンピース」「アイマス」が安定的人気 家庭用ゲームが増益要因に

バンダイナムコホールディングス<7832>は、本日(11月7日)発表の第2四半期(7-9月)の連結決算において、スマホゲームやPCオンラインゲームなどを中心とするネットワークコンテンツの売上高が前年同期[...]。

2019年11月7日15時44分

ネクソン、3Qは売上収益4%減、営業益4%減に 主力の『アラド戦記』の減収で中国事業が苦戦 『FIFA ONLINE 4』の貢献などで韓国事業は好調

ネクソン、3Qは売上収益4%減、営業益4%減に 主力の『アラド戦記』の減収で中国事業が苦戦 『FIFA ONLINE 4』の貢献などで韓国事業は好調

ネクソン<3659>は、11月7日、2019年12月期の第3四半期累計(1~9月)連結決算を発表、売上収益1992億円(前年同期比4.0%減)、営業利益900億円(同4.7%減)、最終利益1123億円(同11.1%増)となった[...]。

2019年11月7日15時32分

KLab、第3四半期の営業益は57%減の17億円と大幅減益 『キャプ翼』『スクフェス』が売上減 『禍つ』『スクスタ』償却費や開発・運営費も収益圧迫

KLab、第3四半期の営業益は57%減の17億円と大幅減益 『キャプ翼』『スクフェス』が売上減 『禍つ』『スクスタ』償却費や開発・運営費も収益圧迫

KLab<3656>は、本日11月7日、第3四半期累計(1月~9月)の連結決算を発表し、売上高223億円(前年同期比10.3%減)、営業利益17億円(同57.1%減)、経常利益15億円(同61.8%減)、最終利益12億円(同[...]。

2019年11月7日15時26分

バンナムHD、中間期の営業益は9.1%増の479億円…大人向け玩具とスマホゲーム、家庭用ゲームが好調

バンナムHD、中間期の営業益は9.1%増の479億円…大人向け玩具とスマホゲーム、家庭用ゲームが好調

バンダイナムコホールディングス<7832>は、本日11月7日、第2四半期累計(4月~9月)の連結決算を発表し、売上高3493億円(前年同期比4.4%増)、営業利益479億円(同9.1%増)、経常利益487億円(同6.4[...]。

2019年11月7日15時19分