スマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事一覧 > 決算 の記事一覧

決算 の 記事一覧

SANKYO、第1四半期の営業利益は37億円 前年同期5億円の赤字から大幅黒字転換 「フィーバー戦姫絶唱シンフォギア2」が大ヒット

SANKYO、第1四半期の営業利益は37億円 前年同期5億円の赤字から大幅黒字転換 「フィーバー戦姫絶唱シンフォギア2」が大ヒット

SANKYO<6417>は、この日(8月7日)、第1四半期(4~6月)の連結決算を発表し、売上高179億円(前年同期比58.2%増)、営業利益37億円(前年同期は5億円の営業損失)、経常利益41億円(前年同期は1億円の経常損失)[...]。

2020年8月7日20時18分

ガーラ、第4回新株予約権の行使期間満了に伴い新株予約権戻入益約850万円を特別利益に計上

ガーラ、第4回新株予約権の行使期間満了に伴い新株予約権戻入益約850万円を特別利益に計上

ガーラ<4777>は、8月7日、2018年4月13日に発行した第4回新株予約権の行使期間満了に伴い特別利益(新株予約権戻入益)850万6000円を第1四半期(4~6月)期間に計上したことを発表した。 同社は、グ[...]。

2020年8月7日19時52分

ミクシィ、『コトダマン』の四半期売上が10億円突破と公表 IPコラボや周年イベントなどで移管後の最高更新

ミクシィ、『コトダマン』の四半期売上が10億円突破と公表 IPコラボや周年イベントなどで移管後の最高更新

ミクシィ<2121>は、この日(8月7日)、同社の配信している『共闘ことばRPG コトダマン』について、四半期売上高が10億円を超えたことを明らかにした。同社がセガから取得したのは2019年10月だった[...]。

2020年8月7日18時21分

バンナムHD、家庭用ゲームの売上が40%増の250億円に大幅増 「ドラゴンボール」や「ダークソウル」「鉄拳7」のリピート販売が欧米で拡大

バンナムHD、家庭用ゲームの売上が40%増の250億円に大幅増 「ドラゴンボール」や「ダークソウル」「鉄拳7」のリピート販売が欧米で拡大

バンダイナムコホールディングス<7832>は、この日(8月7日)、2021年3月期の第1四半期(4~6月)の決算を発表し、家庭用ゲームソフトの売上高が前年同期比で39.6%増の250億円と大幅に増えたことを明らか[...]。

2020年8月7日17時36分

ガーラ、1Q(4~6月)は売上高21%増も営業赤字は9300万円に 「巣ごもり消費」で売上増もソフトウエア償却費の増加で費用が拡大

ガーラ、1Q(4~6月)は売上高21%増も営業赤字は9300万円に 「巣ごもり消費」で売上増もソフトウエア償却費の増加で費用が拡大

ガーラ<4777>は、8月7日、2021年3月期の第1四半期(4~6月)の連結決算を発表、売上高1億4400万円(前年同期比21.3%増)、営業損益9300万円の赤字(前年同期6800万円の赤字)、経常損益9300万円の赤字[...]。

2020年8月7日17時03分

バンナムHDの第1四半期のIP別売上高、『ガンダム』が13%増の207億円 プラモやフィギュアなど大人向け好調 『アイカツ』は過去最低に

バンナムHDの第1四半期のIP別売上高、『ガンダム』が13%増の207億円 プラモやフィギュアなど大人向け好調 『アイカツ』は過去最低に

バンダイナムコホールディングス<7832>は、本日(8月7日)、2021年3月期の第1四半期(4~6月)の決算を発表するとともに、IP別売上高を開示し、『機動戦士ガンダム』が前年同期比で13.1%増の207億円と2[...]。

2020年8月7日16時37分

日本一ソフト、1Q(4~6月)は売上高39%増、営業益1%増に 国内でパッケージタイトル『ボク姫PROJECT』と『少女地獄のドクムス〆』を発売 

日本一ソフト、1Q(4~6月)は売上高39%増、営業益1%増に 国内でパッケージタイトル『ボク姫PROJECT』と『少女地獄のドクムス〆』を発売 

日本一ソフトウェア<3851>は、8月7日、2021年3月期の第1四半期(4~6月)の連結決算を発表、売上高10億6400万円(前年同期比39.1%増)、営業利益1億6000万円(同1.9%増)、経常利益1億5700万円(同31[...]。

2020年8月7日16時24分

ギークス、第1四半期は売上高42%減の6.9億円、営業益54%減の1.2億円 新作4本開発中のゲーム事業が黒字確保も大幅減収・減益

ギークス、第1四半期は売上高42%減の6.9億円、営業益54%減の1.2億円 新作4本開発中のゲーム事業が黒字確保も大幅減収・減益

ギークス<7060>は、本日(8月7日)、第1四半期(4~6月)の連結決算を発表し、売上高6億9900万円(前年同期比42.4%減)、営業利益1億2400万円(同54.5%減)、経常利益1億0800万円(同61.0%減)、最終利益6000万円[...]。

2020年8月7日15時51分

ガンホー、2Q(1~6月)は『パズドラ』と『Ragnarok M』の減収で売上高28%減に 新型コロナ流行の連結業績への影響は現時点では限定的

ガンホー、2Q(1~6月)は『パズドラ』と『Ragnarok M』の減収で売上高28%減に 新型コロナ流行の連結業績への影響は現時点では限定的

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>の2020年12月期の第2四半期累計(1~6月)の連結決算は、売上高421億8900万円(前年同期比28.1%減)、営業利益123億4500万円(同39.6%減)、経常利益[...]。

2020年8月7日15時36分

バンナムHD、第1四半期の営業益は13%減の199億円 コロナの影響でアミューズメントや映像音楽苦戦 ゲームやハイターゲット玩具好調も

バンナムHD、第1四半期の営業益は13%減の199億円 コロナの影響でアミューズメントや映像音楽苦戦 ゲームやハイターゲット玩具好調も

バンダイナムコホールディングス<7832>は、この日(8月7日)、第1四半期(4~6月)の連結決算を発表し、売上高1450億3500万円(前年同期比8.9%減)、営業利益199億1500万円(同12.8%減)、経常利益204億1200万[...]。

2020年8月7日15時25分

ミクシィ、主力の『モンスト』の足元好調を受けて通期予想の上方修正を実施 営業利益は110億円→140億円に上ブレへ 『コトダマン』も収益に貢献

ミクシィ、主力の『モンスト』の足元好調を受けて通期予想の上方修正を実施 営業利益は110億円→140億円に上ブレへ 『コトダマン』も収益に貢献

ミクシィ<2121>は、8月7日、2020年3月期通期の連結業績予想の修正を発表、売上高は従来予想の1000億円から1050億円(増減率5.0%増)、営業利益は同110億円から140億円(同27.3%増)、経常利益は同110[...]。

2020年8月7日15時19分

【速報】バンナムHD、第1四半期は売上高8.9%減の1450億円、営業利益13%減の199億円

【速報】バンナムHD、第1四半期は売上高8.9%減の1450億円、営業利益13%減の199億円

バンダイナムコホールディングス<7832>の第1四半期の連結決算は、売上高1450億3500万円(前年同期比8.9%減)、営業利益199億1500万円(同12.8%減)、経常利益204億1200万円(同14.3%減)、最終利益131億8100[...]。

2020年8月7日15時11分

【速報】ガンホー、6月中間は売上高28%減の421億円、営業利益40%減の123億円と大幅減益

【速報】ガンホー、6月中間は売上高28%減の421億円、営業利益40%減の123億円と大幅減益

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>の6月中間の連結決算は、売上高421億8900万円(前年同期比28.1%減)、営業利益123億4500万円(同39.6%減)、経常利益124億8000万円(同39.2%減)、最終利益79[...]。

2020年8月7日15時07分

【速報】ミクシィ、第1四半期は売上高41%増の293億円、営業利益370%増の74億円 3月通期の予想も上方修正

【速報】ミクシィ、第1四半期は売上高41%増の293億円、営業利益370%増の74億円 3月通期の予想も上方修正

ミクシィ<2121>の第1四半期の連結決算は、売上高293億6000万円(前年同四半期比41.3%増)、営業利益74億7800万円(同370.0%増)、経常利益73億5200万円(同348.9%増)、最終利益は48億9100万円(同340.4%増)と[...]。

2020年8月7日15時03分

8月7日の主なネット・ゲーム関連企業の決算発表…ミクシィと日本一ソフト、ガーラ、ギークス、バンナムHDが1Q、ガンホーが2Q決算を発表

8月7日の主なネット・ゲーム関連企業の決算発表…ミクシィと日本一ソフト、ガーラ、ギークス、バンナムHDが1Q、ガンホーが2Q決算を発表

8月7日の主なネット・ゲーム関連企業の決算発表は、以下の通り。この日は、ミクシィ<2121>と日本一ソフトウェア<3851>、ガーラ<4777>、ギークス<7060>、バンダイナムコHD<7832>[...]。

2020年8月7日09時16分

スクエニの出版事業、売上高41%増の54億円、営業益84%増の23億円 「マンガUP!」と電子書籍大幅増 『無能なナナ』と『魔王学院の不適合者』が人気に

スクエニの出版事業、売上高41%増の54億円、営業益84%増の23億円 「マンガUP!」と電子書籍大幅増 『無能なナナ』と『魔王学院の不適合者』が人気に

スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>は、この日(8月6日)発表した第1四半期(20年4~6月)決算で、出版事業の業績が売上高54億6600万円(前年同期比で41.1%増)、営業利益23億4800万円(同84.5%[...]。

2020年8月6日20時25分

エイベックスのアニメ事業、第1四半期は売上半減、赤字転落 パッケージと配信の売上減、イベント減響く コスト削減で赤字幅は1000万円にとどめる

エイベックスのアニメ事業、第1四半期は売上半減、赤字転落 パッケージと配信の売上減、イベント減響く コスト削減で赤字幅は1000万円にとどめる

エイベックス<7860>は、この日(8月6日)、第1四半期のアニメ事業が大幅減収・赤字転落となったことを明らかにした。発表によると、売上高が前年同期比46.4%減の18億6400万円、営業損失が1000万円(前年[...]。

2020年8月6日19時46分

コナミHD、第1四半期のモバイルゲームは過去最高の売上・利益と明かす 『プロスピA』と『ウイイレ2020』『遊戯王DL』がけん引

コナミHD、第1四半期のモバイルゲームは過去最高の売上・利益と明かす 『プロスピA』と『ウイイレ2020』『遊戯王DL』がけん引

コナミホールディングスは、この日(8月6日)発表した第1四半期の決算で、モバイルゲームの業績が過去最高を更新したことを明らかにした。『プロ野球スピリッツA』が引き続き伸長しているほか、『eFootball ウ[...]。

2020年8月6日18時53分

CRI・ミドルウェア、3Q(10~6月)は売上高14%増、営業益16%減に 「CRIWARE」は国内スマホ向けや海外向けが好調

CRI・ミドルウェア、3Q(10~6月)は売上高14%増、営業益16%減に 「CRIWARE」は国内スマホ向けや海外向けが好調

CRI・ミドルウェア<3698>は、8月6日、2020年9月期の第3四半期累計(10~6月)の連結決算を発表、売上高14億6600万円(前年同期期比14.3%増)、営業利益1億8800万円(同16.9%減)、経常利益1億9500万[...]。

2020年8月6日18時47分

スクエニ、MMOの第1四半期の売上高は14%増の101億円 『ファイナルファンタジーXIV』の月額課金会員が増加

スクエニ、MMOの第1四半期の売上高は14%増の101億円 『ファイナルファンタジーXIV』の月額課金会員が増加

スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>は、本日(8月6日)発表の第1四半期(20年4~6月)の決算で、MMOゲームの売上高が前年同期比で14.7%増の101億円と伸びたことを明らかにした。営業利益に[...]。

2020年8月6日17時58分