ガンダムカードコレクション、バンダイナムコエンターテインメント、Google Play、mobageに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > バンダイナムコゲームス、Android版「Mobage」で『...

バンダイナムコゲームス、Android版「Mobage」で『ガンダムカードコレクション』の提供開始

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

注目ワード : 

バンダイナムコゲームスは、Android版「Mobage」で、ソーシャルゲーム『ガンダムカードコレクション』の提供を開始した。基本プレイ無料のアイテム課金制。WEBアプリとして提供されている。ゲームの概要を改めて紹介しておこう。

本作は、カード化された様々な歴代「ガンダム」シリーズに登場するモビルスーツやキャラクターを「集めて組み合わせる楽しみ」を追求したソーシャルゲーム。カードはそれぞれランクが設定されており、上位のランクになるほど豪華な装飾が施される。

ゲームの進め方は、「探索」を行なって「機体カード」や「キャラカード」の収集を行ったら、収集したカードの編成を行なっていく。カードには、パイロットなどの「キャラクターカード」と、モビルスーツなどの「機体カード」があり、この組み合わせを示す「ユニット」で部隊を編成する。

パイロットが何らかの特殊スキルを持っている場合、「機体カード」の基本性能を引き上げることが可能だ。さらに、部隊を編成するにあたって、「機体カード」同士を組み合わせて、機体の基本性能を上げるカード合成もできる。

このほか、部隊の編成や強化を行ったら、「Gファイト」で他のプレイヤーとバトルをして腕試しを行うこともできる。バトルは、保有する3ユニット同士で競い合い、先に2勝したほうが勝利となる。格闘、射撃、起動、総合など、バトルを行う前に何で勝負するか、戦術が決定される。

 

■『ガンダムマスターズ』(「Mobage」会員のみ利用可能)

スマートフォン版

フィーチャフォン版

(C)創通・サンライズ

(C)創通・サンライズ・MBS

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)

会社名 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
URL http://bandainam.co/1mZsovM
設立 1955年6月
代表者 大下 聡
決算期 3月
直近業績 売上高2570億円、営業利益285億円、経常利益291億円、最終利益227億円(2018年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事