Ragnarok Origin(ラグナロクオリジン)、ガンホー・オンライン・エンターテイメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム事前登録記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ガンホー、スマホ向けMMORPG『ラグナロクオリジン』の日本...

ガンホー、スマホ向けMMORPG『ラグナロクオリジン』の日本での配信が正式決定! 公式サイト、公式Twitter、YouTubeチャンネルをオープン

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>は、本日(3月8日)、スマートフォン向けMMORPG『ラグナロクオリジン』の日本国内でのサービス提供が決定したことを発表した。あわせて、本日より『ラグナロクオリジン』の公式サイトをオープンした。

『ラグナロクオリジン』は、MMORPGの金字塔として今なお愛される『ラグナロクオンライン(通称、RO)』のDNAを継承したシリーズ最新作。ROの特徴であるポップなキャラクターと、職業・ステータス・スキル・装備の各要素を組み合わせて自分だけのスタイルで戦う「圧倒的な自由度」は本作でも健在だ。

既存の世界設定をベースとしながらも新たな解釈を加えたストーリーが展開され、シリーズのファンはもちろん、これまでROを知らなかった方もゼロから楽しめるMMORPGとなっている。大勢のプレイヤーと常に“一つの世界"を共有するなかで、仲間と出会い、ともに戦い、自分だけの物語が紡がれるような「ラグナロクオリジン」ならではのゲーム体験を楽しむことができる。

▼ストーリー
アカデミーを卒業し、晴れて冒険者となった主人公はルーンミッドガッツ王国の首都プロンテラへ向かう道中で、白い装束の刺客に襲われている謎の女アサシン「ルクス」に出会う。

彼女は、「王国を揺るがす重大な秘密」が記された手紙を届ける密命のため、この地に赴いていた。
負傷したルクスに代わって手紙を届けることになった主人公は、急ぎ首都へと向かう。

王国を揺るがす重大な秘密とは?
そして、ルクスを襲った刺客の目的とは?
一通の手紙をきっかけに、主人公は陰謀渦巻く戦いへと巻き込まれていく――。



▼特徴
・常に“一つの世界”を共有するマルチプレイ
・多彩なキャラクターコーディネイト
・自分だけのスタイルを極められる職業システム
・シンプルかつ奥深い、さらに進化したバトル
・ソロプレイをサポートする“傭兵”
・この世界での生活





■『ラグナロクオリジン』公式サイト、SNSアカウントオープン
日本国内でのサービス提供が決定したことにあわせて、『ラグナロクオリジン』公式サイトを本日オープンし、公式TwitterアカウントおよびYouTubeチャンネルを開設した。公式サイトでは、『ラグナロクオリジン』の重要要素のひとつである「職業」の紹介とティザームービーを公開。『ラグナロクオリジン』の世界観を一早く楽しめる。また、正式サービス開始時に必ずもらえるゲーム内アイテム特典およびTwitterを使用したフォロー&リツイートキャンペーンの情報を公開した。

・特典&キャンペーンサイト
https://ragnarokorigin.gungho.jp/pre/

・公式YouTubeチャンネル
https://youtube.com/channel/UCmEbqNspl1Nm-AtkCRT4RvA


■『ラグナロクオリジン』

 

公式サイト

公式Twitter



© Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Ragnarok Origin(ラグナロクオリジン)ガンホー・オンライン・エンターテイメント

企業情報(ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社)

会社名 ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
URL http://www.gungho.co.jp/
設立 1998年7月
代表者 森下一喜
決算期 12月
直近業績 売上高923億円、営業利益343億円、経常利益343億円、最終利益223億円(2017年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3765

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事