20年4-6月決算、ディー・エヌ・エー(DeNA)に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > DeNA、ゲーム事業の海外コイン消費が115%増の123億円...

DeNA、ゲーム事業の海外コイン消費が115%増の123億円と急増 『スラムダンク』は同社初の中国発のグローバルヒットタイトルに

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>の守安功社長(写真)は、この日(8月5日)開催の第1四半期の決算説明会で、海外ユーザーのコイン消費額を前年同期比で115.7%増の123億円と大きく伸びたことを明らかにした。『スラムダンク』に加えて、任天堂<7974>との共同タイトルが寄与し、ゲーム事業の増収増益の大きな要因となったと説明した。
 


『スラムダンク』については、東映アニメとの共同タイトルだが、昨年12月に中国本土でリリースして大ヒットした。その後、繁体字圏でも配信を開始し、各地のセールスランキングで首位を獲得し、1ヶ月ほどだが大きく貢献。四半期ベースの数字にならすと、中国本土と遜色ない収益となっているという。

守安氏は、「IPホルダーとの強固な関係を生かして、日本や中国でリリースして、グローバルにユーザーに向けて届けていく」という同社の強みを活かせたと自信を示した。「(DeNAとしての)中国発のゲームアプリとして、グローバルに成功した最初のタイトル」でもあるという。
 


先月末リリースした韓国語版についても、順調な立ち上がりとなっており、今後は、提供地域を拡大するとともに、同社の強みを生かしたゲームをリリースして収益を積み上げていく考えだ。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 20年4-6月決算スラムダンク(SLAM DUNK)ディー・エヌ・エー(DeNA)

企業情報(株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA))

会社名 株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
URL http://dena.jp/
設立 1999年3月
代表者 守安 功
決算期 3月
直近業績 売上収益1393億円、営業利益275億円、最終利益229億円(2018年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 2432

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事