コーエーテクモホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(7/29)】Aimingが3日ぶりに大幅反発...

【ゲーム株概況(7/29)】Aimingが3日ぶりに大幅反発…『DQタクト』の首位再獲得も追い風に コーテクHDが4000円台乗せ ドリコムは大幅続落

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
7月29日の東京株式市場では、日経平均は4日続落となり、前日比260.27円安の2万2397.11円で取引を終えた。キヤノン<7751>が四半期ベースで初の営業赤字を計上となるなど、コロナウイルス流行下の4~6月決算の低調な発表が目立ったことに加え、為替が1ドル=104円台まで円高方向に振れたことで輸出関連株を中心に売り物が先行した。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、『ドラゴンクエストタクト』がApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)で再び首位に立ったこともあり、Aiming<3911>が3日ぶりに大幅反発したほか、カヤック<3904>やオルトプラス<3672>が大幅高した。

また、前日に第1四半期決算の好調を材料に買われたコーエーテクモHD<3635>が続伸し、終値ベースで4000円台に乗せた。

半面、ガーラ<4777>やケイブ<3760>が大幅反落し、前日に荒い値動きとなったドリコム<3793>は大幅続落した。

周辺株では前日にストップ高まで買われたDLE<3686>の下げがきつい。

ほか、出社対応が必要な一部の業務を担っていた従業員の新型コロナウイルス感染が7月28日に判明したことを発表したKLab<3656>もさえない。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社Aiming)

会社名 株式会社Aiming
URL http://aiming-inc.com/
設立 2011年5月
代表者 椎葉 忠志
決算期 12月
直近業績 売上高68億2900万円、営業損益29億4900万円の赤字、経常損益29億4700万円の赤字、最終損益29億7200万円の赤字(2017年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3911

企業情報(コーエーテクモホールディングス株式会社)

会社名 コーエーテクモホールディングス株式会社
URL http://www.koeitecmo.co.jp/
設立 2009年4月
代表者 代表取締役会長 襟川 恵子/代表取締役社長 襟川 陽一
決算期 3月
直近業績 売上高346億円、営業利益62億円、経常利益88億円、当期純利益56億円(2013年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3635

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事