元気に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 元気、20年3月期の最終利益は2.6倍の5300万円…『グリ...

元気、20年3月期の最終利益は2.6倍の5300万円…『グリムエコーズ』と『グリムノーツ』の開発・運営を担当

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
元気の2020年3月期の決算は、最終利益が前の期比で2.6倍の5300万円だった。本日(6月26日)付の「官報」に掲載した「第13期決算公告」で判明した。前の期(2019年3月期)の実績は、2000万円だった。

同社は、ダイコク電機傘下で、ゲームソフトやデジタルコンテンツの企画・開発・販売・運営のほか、パチンコ・パチスロの企画・開発を手がけている。この期は、スマホゲームについては、スクウェア・エニックスの『グリムノーツ』(6月17日に終了)と『グリムエコーズ』の開発・運営などを担当した。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(元気株式会社)

会社名 元気株式会社
URL http://www.genki.co.jp/
設立 1990年10月
代表者 星野孝
決算期 3月
直近業績 未開示
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事