アクセルマークに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > アクセルマーク、広告事業を柱に据える構造改革 不採算のスマホ...

アクセルマーク、広告事業を柱に据える構造改革 不採算のスマホゲーム撤退、BCゲームやIoTなど新事業はリスク抑制 固定費削減で黒字転換に一定のメド

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

アクセルマーク<3624>は、この日(6月18日)、事業ポートフォリオの精査・再編を行うと発表した。ゲーム事業をオルトプラス<3672>に売却することでスマートフォンゲーム事業から撤退する一方、大きな収益を稼いでいる広告事業を今後の収益の柱にすえていく。不採算事業からの撤退と固定費の削減によって、2021年9月期の黒字転換に一定のメドがたったとした。
 



スマホゲーム事業の売却によって、事業から生じる売り上げは減るものの、セグメント赤字がなくなるだけでなく、オフィスも縮小することができるという。オフィスの原状回復費などで1200万円の特別損失が生じるものの、2021年9月期以降、年間で6000万円のコスト削減が可能になるとのこと。

運営している『カラーピーソウト』と『幽☆遊☆⽩書 100%本気(マジ)バトル』の動向が気になるところだが、『カラーピーソウト』は、譲渡先の運営方針に従って運営するものの、『幽☆遊☆⽩書 100%本気(マジ)バトル』については、KLab<3656>との協議により今後の運営方針を決めるとしている。
 


なお、新規事業については、投資を行っているブロックチェーンゲーム事業についてはオルトプラスとの協業体制に移行し、IoT事業も営業キャッシュフローの範囲内の投資にとどめるなどリスクテイクを最小に抑えていく。すでに「くじコレ」などを運営するaE事業も一二三書房に譲渡して撤退した。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アクセルマーク

企業情報(アクセルマーク株式会社)

会社名 アクセルマーク株式会社
URL http://www.axelmark.co.jp/
設立 1994年3月
代表者 尾下 順治
決算期 9月
直近業績 売上高33億0800万円、営業損益2億2400万円の赤字、経常損益2億7200万円の赤字、最終損益3億1600万円の赤字(2017年9月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3624

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事