20年1-3月決算、モブキャストホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > モブキャストHD、第1四半期のモバイルゲーム事業はゲームゲー...

モブキャストHD、第1四半期のモバイルゲーム事業はゲームゲートの貢献で営業黒字達成 最終利益も4300万円の黒字に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


モブキャストホールディングス<3664>は、5月28日、2020年12月期の第1四半期(1~3月)の連結決算を発表し、モブキャストゲームスの展開するモバイルゲーム事業の営業利益が100万円と前年同期の3400万円の赤字から黒字転換したことを明らかにした。売上高は同2.0%増の8億8100万円だった。前四半期との比較でも増収・黒字転換だ。

同社では、『転生したらスライムだった件~魔国連邦創世記(ロードオブテンペスト)~』などゲームゲートの運営タイトルが寄与し、売上高と売上総利益が伸びた。さらに固定費削減効果も加わったとのこと。

最終利益については4300万円の黒字と前年同期4400万円の赤字から黒字転換に成功した。営業利益の改善に加えて、これはモブキャストゲームスで展開していたスポーツタイトルをオルトプラスに譲渡したことに伴い、特別利益5900万円を計上したことが大きい。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事