バカー(βακα)に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > バカー、『殺戮の天使』新作特別編「Episode.Eddie...

バカー、『殺戮の天使』新作特別編「Episode.Eddie」をSteamでリリース

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


『ゲームマガジン』を運営するバカーは、アニメ『殺戮の天使』のBlu-ray/DVD1巻に収録された『殺戮の天使』新作特別編の「Episode.Eddie」をSteamでリリースした。日本語・英語・中国語(簡体字)・韓国語に対応しており、価格は720円となる。

『殺戮の天使』とは、真田まこと氏がRPG ツクールで開発した、エピソード1からエピソード4の4部構成からなるサイコホラーアドベンチャーゲーム。 ゲームマガジンにおいて連載ゲームという形式で配信され、爆発的な人気を誇った。コミカライズ展開なども行われ、関連書籍は累計200万部を突破。2018年7月にアニメ化された際には、同作をモチーフにした巨大お化け屋敷の開催やVTuberも登場。ゲームはSteam、Nintendo Switch等に移植され、国内外を問わず現在も人気を博している。今回配信された「Episode.Eddie」では、B4フロア主・エディの過去が明らかになる。


「Episode.Eddie」STORY
墓守一族の三男として生まれたエディ。
家業こそ継げないながら、誰よりも自分の家の仕事を愛して、
墓づくりに励む毎日を送っていた。
だが、そんな日々の裏でエディが抱えていた秘密――それは長男からの虐待。
家族に内緒の暴力は、日増しに激しくなっていくばかりだった。
そんなある日、彼は墓場で一人の謎めいた少女に出会う。
不思議な目をした可愛らしい少女に惹かれ、夜ごと会いに行くエディ。
だが、やがて地獄へと変わりゆく日々の中で、エディは気づく。
彼女もまた自分のように、日に日に身体の傷が増えていることに……。
美麗なドット絵で描き出される、繊細なストーリー
 


Steam配信告知PV


 

ストアページ




© Makoto Sanada/Vaka Game Magazine. Licensed to and published by Vaka, Inc./Active Gaming Media, Inc.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( バカー(βακα)

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事