バンク・オブ・イノベーション(BOI)に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(3/16)】自社株買い発表のアエリアが大幅反...

【ゲーム株概況(3/16)】自社株買い発表のアエリアが大幅反発 『ミトラスフィア』中国本土版配信延期のBOIは安値更新 大幅減益のエイチームも売られる

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
3月16日の東京株式市場では、日経平均は4日続落となり、前日比429.01円安の1万7002.04円で取引を終えた。日銀が前倒しで開催した金融政策決定会合でETF(上場投資信託)の買い入れ額倍増を打ち出したことで、一時は上げ幅300円超に達する場面があったものの、その取り組み姿勢に対する疑念などから次第に失望売りに押される展開となった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、アエリア<3758>やドリコム<3793>、モブキャストHD<3664>、サイバーステップ<3810>などが買われた。アエリアは、前週末3月13日に発行済株式総数の2.6%に相当する60万株・3億円を上限とする自社株買いを行うことを発表したことが市場から好感されたようだ。

また、大手ゲーム株に軟調な動きが目立つ中で、スクウェア・エニックスHD<9684>が健闘した。

半面、3月13日に『ミトラスフィア-MITRASPHERE-』中国本土版のリリースを第2四半期中から第3四半期末までに延期したバンク・オブ・イノベーション(BOI)<4393>が昨年来安値を更新し、サイバーエージェント<4751>やミクシィ<2121>など主力株も総じてさえない。

第2四半期期間(11~1月)の営業利益が前年同期比72.1%減と大幅な減益となったエイチーム<3662>も売られた。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( バンク・オブ・イノベーション(BOI)アエリア

企業情報(株式会社バンク・オブ・イノベーション(BOI))

会社名 株式会社バンク・オブ・イノベーション(BOI)
URL http://www.boi.jp/
設立 2006年1月
代表者 樋口智裕
決算期
直近業績 売上高50億5200万円、営業利益5億2700万円、経常利益5億900万円、最終利益3億6300万円(2018年9月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード

企業情報(株式会社アエリア)

会社名 株式会社アエリア
URL http://www.aeria.jp/
設立 2002年10月
代表者 長嶋貴之、小林祐介
決算期 12月
直近業績 売上高158億7100万円、営業利益26億9100万円、経常利益27億6000万円、当期純利益20億8000万円(2017年12月期)
上場区分 JASDAQ
証券コード 3758

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事