ボムスターズ、グッドラックスリー、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > グッドラックスリー、バトロワ対戦ゲーム『ボムスターズ』を配信...

グッドラックスリー、バトロワ対戦ゲーム『ボムスターズ』を配信開始 「NFTインポート機能」でほかのブロックチェーンゲームのキャラでも遊べる!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

グッドラックスリーは、本日(3月12日)、カジュアルにeスポーツが楽しめるバトロワ対戦ゲーム『ボムスターズ』を3月11日より世界150カ国以上に配信開始したことを発表した。

本作は、シンプルな操作やルールで誰でもカジュアルにeスポーツが楽しめるバトルロイヤルゲーム。eスポーツは競技性が高く楽しめる一方、ゲームシステムによってはルールの把握が困難であったり、競技者は高いプレイヤースキルを求められる場合があるなど、参加する場合にハードルを感じやすい側面もあった。本作ではシンプルな操作とルールを採用したことで、老若男女を問わず世界中のプレイヤー100人を相手に、楽しくeスポーツを体験できるゲームを開発した。

ルールは簡単で、一定時間で爆発する爆弾をマップに設置して、ライバルをやっつけて最後まで生き残ることを目指しいていくことになる。毎試合、全プレイヤーは同じ能力でフェアな状態で始まるが、強化アイテムやコイン獲得要素もあり、戦略的な立ち回りもできるため、シンプルながらも奥深いゲームとなっている。

また、獲得したコインなどを使用することで、キャラクターやボム・爆発エフェクトのスキンを多彩にカスタマイズできる。見た目が変わるのみで能力には影響がないため、気兼ねなく自己表現ができる。



■世界中のブロックチェーンゲームのキャラでも遊べる!
さらに、プレイヤーが手に入れたゲーム内資産を有効活用する世界観を実現すべく、先進的な取り組みとして「NFTインポート機能」を搭載した。この機能により、ブロックチェーン技術を活用したゲームで発行されたキャラクター(NFT)を『ボムスターズ』でも使うことができる。NFTとは、ブロックチェーン技術をつかって作成されるデータの種類「Non-Fungible Token」の略称となる。

これまで多くのゲームでは手に入れたキャラクターは、そのゲームでしか使用できなかった。しかし、ブロックチェーン技術の特性でもあるオープンな情報を活用することで、キャラクター情報にアクセスしやすくなり、ゲームの垣根を超えて全く異なるゲームに、お気に入りのキャラクターを登場させることが容易になった。

【「NFTインポート機能」動作確認タイトル】
・くりぷ豚レーシングフレンズ(提供:グッドラックスリー)
・クリプトスペルズ(提供:CryptoGames株式会社)
・コントラクトサーヴァント -CARD GAME-(提供:アクセルマーク株式会社)
・Cryptokitties(提供:DapperLabs)
・ChibiFighters2.0(提供:Chibi Fighters Germany)
※動作確認タイトルについては、随時拡充を進めていく。


■『ボムスターズ』

 

公式Twitter

App Store

Google Play



© GoodLuck3 inc.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ボムスターズグッドラックスリー

企業情報(株式会社グッドラックスリー)

会社名 株式会社グッドラックスリー
URL http://www.gl-inc.jp/
設立 2013年5月
代表者 -
決算期
直近業績 非開示
上場区分 未上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事