GAMEVIL COM2US Japanに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > GAMEVIL、19年10-12月は減収・赤字幅拡大…既存ゲ...

GAMEVIL、19年10-12月は減収・赤字幅拡大…既存ゲームの海外向け売上が大きく低下

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


韓国モバイルゲーム大手のGAMEVILは、2月17日、第4四半期(2019年10-12月)の決算を発表し、売上高が前年同期比28.0%減の297億5800万ウォン(27億3800万円)、営業損益が46億0500万ウォン(4億2300万円)の赤字(前年同期8億9600万ウォンの赤字、8200万円)、最終損益が18億1600万ウォン(1億6700万円)の赤字(同58億9600万ウォンの赤字、5億4300万円)」だった。
 


同社によると、既存のゲームで海外での売上が大きくて生かしたことが主な要因だ。韓国国内向けは2.1%増と伸びた一方で、海外向けは42.9%減と大きく落ち込んだ。コストを大きく削ったものの、売上の減少をカバーしきれなかったようだ。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事