WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争(FFBE幻影戦争)、スクウェア・エニックスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > スクエニ、『FFBE幻影戦争』が「プロデューサーレター #2...

スクエニ、『FFBE幻影戦争』が「プロデューサーレター #2」を公開 今後のアップデート予定やユーザーからの意見への回答を掲載

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ

スクウェア・エニックスは、1月21日、『WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争』(FFBE幻影戦争)において、第2回目のプロデューサーレターを公開した。こちらでは、直近および今後のアップデート予定や、ユーザーからの意見への回答を掲載している。

1.直近のアップデート予定
直近のバージョンアップにおいて、追加および改修される機能リストを以下に記載する。これらの項目の実装は、1月末頃のアップデートでの追加を予定している。

■クエスト全般
・クエストのオート周回機能
ユーザーからリクエストの多かった機能。クエスト準備画面においてオート周回の設定をONにすることで、体力が続く限り自動的にクエストを繰り返しプレイしてくれるようになる。戦闘中も画面右上に表示される「周回」ボタンをタップするとON/OFFを切り替えられる。ストーリークエストだけでなく、イベントクエストを含む全てのクエストで使用可能。なお、ゲームオーバーになると中断される。

■武具
・+付き武具のクラフト時に素材武具のタイプ(アサルト、マジックなど)を引き継げるように
+表記のある武具をクラフトする際に素材となる武具のタイプ一覧が表示され、使用する武具タイプを選択可能なメニューが表示されるようになる。
・クラフトレシピからのアイテム逆引き機能
・武具UIの全体的な改修

■ギルド
・兵舎に入れたユニットのFaith上昇下降選択
ユニットを兵舎に入れる際、JPとBraveを上げる効果はそのまま、Faithを上げるか、下げるかをユニットごとに選べるようになる。敵に魔法や状態異常攻撃をするなら上げる、逆に敵からそれらの攻撃を受けることが多いなら下げるなど、自分のパーティーに合わせて使い分けよう。

■ギルドバトル
・2回戦闘後に相手メンバーをグレーアウト表示にしない改修
2回の攻撃権を使い切った人でも相手メンバーの情報を見られるようになるので、例えば「この人を狙うといいよ」といった情報を共有しやすくなる。
・相手ギルドで既に倒されたメンバーをリスト下部に移動する改修

■AI
・詠唱時間のある魔法やアビリティの空撃ちが発生しづらくなるように改修

■召喚獣
・編成しないと共鳴度が下がる仕様の廃止
一度上がった共鳴度は下がらないようになる。

■ショップ
・購入可能数でスライドバーが止まるように改修

■アビリティボード
・メインコマンドとサブコマンドがわかるように改修
アビリティボード画面でアビリティをタップした際のウィンドウ内に、メイン/サブが明記されるようになる。

■その他
・幻球、覚醒魂など素材の交換所追加
蒼輝の幻球を使って星虹の幻球に、火の覚醒魂(★2)を使って水の覚醒魂(★2)に……などの交換が可能になる。交換に必要な個数については調整が必要となるため詳細は当日となる。
・チュートリアルバトルのスキップ機能追加
・その他UI改修
・不具合改修

2.今後のアップデート予定
今後のバージョンアップとして追加および改修を検討している機能リストを以下に記載する。時期については未定で、決まり次第お知らせするとのこと。

■クエスト
・レイドイベントの開催
現在も不具合と機能改修の対応を行っており、2月中に開催できるよう調整を進めている。
・ダンジョン型のイベントクエスト
複数のステージを連続して攻略するコンテンツ。味方のHPは直前のステージクリア時の状態を引き継ぐため、HP回復アビリティを覚えるユニットが重要になる。
・クエストクリア時にバイブレーションしてクリアを通知する機能
・クエストクリア時の最低Brave値を10にする
これにより、「戦闘開始時にチキン状態」ということがなくなる。
・ハードクエストの一覧機能

■マルチクエスト
・メンバーのキック機能
ルームを作成した人は、寝落ちしてしまったなどでなかなか「準備完了!」にならない人をキック(追い出す)できるようにする。
・自分のターン時にバイブレーションして通知する機能

■バトル
・バトル行動によってヘイトが増減する機能
現在ビジョンカード「愛の誓い」を装備したりアビリティ「かくれる」などを使用したりすることで敵からの狙われやすさが変わるが、これがその他の行動によっても変わるようになる。
・オート時に使用するアビリティを選択できる機能
ユニットごとに、AIが使用可能なアビリティを個々に設定できるようにする。以前生放送では大まかな作戦選択(攻撃重視、防御重視など)についてお伝えしていたが、ユーザーからアビリティごとに設定したいという意見が多かったためこちらの仕様を実装することを決定したとのこと。
・バトルのテンポ改修
一度の戦闘にかかる時間をなるべく短くする方法を模索している。

■武具
・装備中の武具でも武器売却、クラフト、分解を実行可能とする改修
「素材となる武具を装備しているユニットがパーティー内にいると、クラフトが実行できない」という場合、現状は誰がどこで装備しているかを探さないといけない状況であるため、装備中の状態でも実行可能とする改修を検討している。

■マッチバトル
・クラスマッチ機能
勝敗によってポイントが上下する、ランキング形式のマッチバトルを行う機能。
・フレンドや他ユーザーの行うマッチバトルの観戦機能

■ギルド
・兵舎の食料が空になった場合にPush通知が送れる設定の追加

■ギルドバトル
・獲得★数が同数の場合の仕様改修
現状では★の数が同じ場合に「与えたダメージ量」で勝敗が決まるが、この状態だと戦闘を有利に進めていたギルドが敗北してしまうケースが存在したため、見直しを検討している。
・戦績ボタンへの遷移改修
・ギルドバトルへの遷移改修

■探検チョコボ
・レアアイテムを入手した際の表示改修
・アイテムがMAXになった場合にPush通知が送れる設定の追加

■その他
・ホーム画面およびバトル時のボイス追加
・スクロール位置が記憶されていない箇所への対応

また、以下はユーザーから寄せられている意見の中でも特に多いものに対する広野プロデューサーの回答となる。

●これまでに開催された期間限定やコラボユニット/ビジョンカードの復刻(欠片、ジョブの記憶などの再入手)をしてほしい
⇒時期は未定ですが実装する予定ですので、今しばらくお待ちいただけたらと思います。

●育成に必要な各種素材が足りない
⇒皆様の育成状況などを見ながら随時入手できる機会を設けていく。例えば、以前と比べて「微かな記憶・碧」の入手方法を増やしているが、それに近いものを想像いただければと思います。

●新しいイベントを遊びたい
⇒皆様に楽しんでいただけるようなイベントや新規コンテンツを検討、開発しておりますので、期待してお待ちいただけたらと思います。


 
■『WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争』
 

公式サイト

公式Twitter

App Store

Google Play

Amazon


© 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Co-Developed by gumi Inc. 
LOGO ILLUSTRATION: © 2018 YOSHITAKA AMANO 
IMAGE ILLUSTRATION: ISAMU KAMIKOKURYO
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( スクウェア・エニックスWAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争(FFBE幻影戦争)gumi

企業情報(株式会社gumi)

会社名 株式会社gumi
URL http://gu3.co.jp/
設立 2007年6月
代表者 國光宏尚
決算期 4月
直近業績 売上高259億円、営業利益16億円、経常利益17億円、最終利益13億円(2017年4月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3903

企業情報(株式会社スクウェア・エニックス)

会社名 株式会社スクウェア・エニックス
URL http://www.square-enix.com/
設立 2008年10月
代表者 松田 洋祐
決算期 3月
直近業績 売上高1922億円、経常利益341億円、最終利益279億円(2018年3月期)
上場区分 東証1部(スクウェア・エニックス・ホールディングス)
証券コード 9684

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事