タカラトミーに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(12/23)】タカラトミーが高値更新…『デュ...

【ゲーム株概況(12/23)】タカラトミーが高値更新…『デュエル・マスターズ プレイス』の好調が材料に DeNAは小幅高 オルトプラスが大幅続落

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
12月23日の東京株式市場では、日経平均は小幅ながら4日ぶりに反発し、前日比4.48円高の2万3821.11円で取引を終えた。朝方は、2万3900円台まで買われる場面があったものの、海外投資家がクリスマス休暇に入っていることもあり、一巡後は市場のエネルギーに欠ける展開となった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、タカラトミー<7867>が朝方から急騰し、年初来高値を更新した。タカラトミーは、ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>と共同で12月18日にリリースした最新作『DUEL MASTERS PLAY'S(デュエル・マスターズ プレイス)』本日のApp Store売上ランキング(ゲームカテゴリー)で2位となるなど好調な推移となっていることが市場の関心を集めたようだ。

また、バンク・オブ・イノベーション(BOI)<4393>やギークス<7060>などが買われた。タカラトミーと『デュエル・マスターズ プレイス』を共同開発したDeNAは小幅反発となった。

半面、オルトプラス<3672>は、『ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-』の事前登録開始を目先材料出尽くしとみた売り物が続いて大幅続落し、ケイブ<3760>やボルテージ<3639>、gumi<3903>、ブロッコリー<2706>なども下げもきつい。

コロプラ<3668>やガンホー<3765>、サイバーエージェント<4751>など主力株の一角もさえない。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( タカラトミー

企業情報(株式会社タカラトミー)

会社名 株式会社タカラトミー
URL http://www.takaratomy.co.jp/
設立 1953年1月
代表者 富山幹太郎/ハロルド・ジョージ・メイ
決算期 3月
直近業績 売上高1499億円、営業利益24億円、経常利益20億円、最終損益18億円の赤字(2015年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 7867

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事