パズドラレーダー、ガンホー・オンライン・エンターテイメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ガンホー、eスポーツ認定タイトル『パズドラ』が「東京eスポー...

ガンホー、eスポーツ認定タイトル『パズドラ』が「東京eスポーツフェスタ」の大会タイトルに決定!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>は、eスポーツ認定タイトル『パズドラ』が、2020年1月11日、12日に東京ビッグサイトにて行われる「東京eスポーツフェスタ」にてプロライセンス認定権利をかけた「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020」を開催することを発表した。

■2020年最初のプロライセンスを手に入れるのはだれだ!?
『パズドラレーダー』を使用したスコアアタック大会
「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020」を開催!




eスポーツ認定タイトル『パズドラ』が 、2020年1月11日、12日に東京ビッグサイトにて行われるeスポーツイベント「東京eスポーツフェスタ」にて、プロライセンス認定権利をかけた「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020」を開催する。

本大会は、開催日ごとに2名、計4名の決勝戦進出者を決定し、1月12日に行う決勝戦で優勝者を決定する。

予選は、『パズドラレーダー』内にある、スコアアタックダンジョン「東京eスポーツフェスタ 2020winter」の「予選スコアアタック」を使用。ダンジョンクリア後に、クリアタイム、最大コンボ数、総ターン数がそれぞれポイント化されて算出される合計スコアの高さで順位を競う。





決勝は、各日の予選を勝ち抜いた4名によるトーナメント戦。『パズドラレーダー』内、スコアアタックダンジョン「東京eスポーツフェスタ 2020winter」の「決勝スコアアタック」でスコアを競う。

優勝者には、『パズドラ』プロライセンス認定権利を贈呈。大会は、日本国内在住で、日本語での読み書き、会話に支障がなく、『パズドラ』のプロ認定を受けていない人なら誰でも参加できる。参加費は無料。プロゲーマー目指す人はこの機会に奮って参加しよう。

なお、「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020」にて使用するスコアアタックダンジョン「東京eスポーツフェスタ 2020winter」は本日より配信。『パズドラレーダー』をダウンロード、またはデータを更新して大会に備えよう。

【「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020」開催概要】
開催日 :2020年1月11日(土)、12日(日)
時間 :9:00 ~ (両日とも)
会場 :東京ビッグサイト
入場 :無料

  
■『パズドラレーダー』

App Store

Google Play


(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( パズドラレーダーガンホー・オンライン・エンターテイメント

企業情報(ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社)

会社名 ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
URL http://www.gungho.co.jp/
設立 1998年7月
代表者 森下一喜
決算期 12月
直近業績 売上高923億円、営業利益343億円、経常利益343億円、最終利益223億円(2017年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3765

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事