19年7-9月決算、NetEase Gamesに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > NetEase、7~9月の営業益は31.5%増の33億元(約...

NetEase、7~9月の営業益は31.5%増の33億元(約515億円) スマホゲーム好調 日本での『荒野行動』や『Identity V』の活躍で海外売上は過去最高

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
NetEaseは、11月20日、第3四半期(7~9月)の決算を発表し、売上は前年同期比11.2%増の146億3500万人民元(約2260億円)の増収となった。全体の収益の8割を占めるオンラインゲームが好調だった。その売上高は同11.5%増の115億3400万人民元(約1782億円)となった。

 


モバイルゲームが特に伸びたという。特に海外での売上は過去最高を更新し、同社全体のオンラインゲームの収益の10%以上を占めるようになったという。

・『荒野行動』が日本のApp Storeセールスランキングで何度か首位を獲得した
・『Identity V』が初めて日本のApp Storeセールスランキングで首位を獲得した
・『ライフアフター』は日本で立ち上がった
 


増収効果に加えて営業費用も減らしたことで、営業利益は、同31.5%増の33億3400万人民元(約515億円)と大幅に伸びた。最終利益は、同687.1%増の127億5800万人民元(同1971億円)と急増した。中国越境EC「ネットイースコアラ」と投資収益が計上されたという。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( NetEase Games19年7-9月決算

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事