19年7-9月決算、カヤックに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > カヤック、『HUNTER×HUNTERアリーナバトル』の開発...

カヤック、『HUNTER×HUNTERアリーナバトル』の開発に参加 ソーシャルゲーム7~9月売上高は27%減の5億円 『進撃の巨人』と『クロス×ロゴス』弱含み

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
カヤック<3904>は、この日(11月14日)、第3四半期の決算説明会資料を公開し、日本テレビとForGrooveが企画・製作し、ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>が配信・運営を担当する『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』の開発にも参加していることを明らかにした。
 


なお、ソーシャルゲームの業績は厳しい状況だ。第3四半期(7~9月)の売上高は、前四半期比で27.6%減の5億0300万円にとどまった。会社全体として2億7800万円の営業赤字を計上したが、その主な要因はソーシャルゲームの不振にあるという。
 


同社によると、共同で展開している『進撃の巨人 TACTICS』と『クロス×ロゴス』が弱含みで推移しているとのこと。外注費と広告宣伝費の抑制、配置転換などで適正な運営体制の構築を行っているという。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( HUNTER×HUNTER アリーナバトルカヤック19年7-9月決算

企業情報(株式会社カヤック)

会社名 株式会社カヤック
URL http://www.kayac.com/
設立 2005年1月
代表者 柳澤大輔/貝畑政徳/久場智喜
決算期 12月
直近業績 売上高58億1600万円、営業損益3億9100万円の赤字、経常損益3億4700万円の赤字、最終損益2億5300万円の赤字(2018年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3904

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事