19年7-9月決算、KADOKAWAに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > KADOKAWA、20年3月期の営業益予想を62億円から10...

KADOKAWA、20年3月期の営業益予想を62億円から108億円に大幅上方修正…出版事業好調、ドワンゴの収益改善が想定より早く進捗

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
KADOKAWA<9468>は、本日(11月14日)、2020年3月期の連結業績予想を大幅に上方修正した。営業利益を従来予想の54億円から100億円、経常利益を62億円から108億円、最終利益を38億円から95億円に引き上げた。従来予想からの修正率は、営業利益が85.2%増、経常利益が74.2%増、最終利益が150.0%増となる。売上高のみ2170億円から2070億円に引き下げた。

 


同社では、出版事業が引き続き好調に推移していることに加えて、ドワンゴの構造改革が想定より早く進み、Webサービス事業で収益が大きく改善すること、全社にかかるコストが改善するため、と説明している。連結納税制度の適用に伴う繰延税金資産の計上も最終利益を押し上げる。

売上高については、事業の不調というわけではなく、映像・ゲーム事業とその他事業で想定していなかった子会社売却を行ったため。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 19年7-9月決算KADOKAWA

企業情報(株式会社KADOKAWA)

会社名 株式会社KADOKAWA
URL http://www.kadokawa.co.jp/
設立 1954年4月
代表者 松原眞樹/井上伸一郎
決算期 3月
直近業績 売上高2086億0500万円、営業利益27億0700万円、経常利益42億0500万円、最終損益40億8500万円の赤字(2019年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 9468

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事