イー・ガーディアンに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームM&A記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > イー・ガーディアン、国産クラウド型セキュリティサービスを開発...

イー・ガーディアン、国産クラウド型セキュリティサービスを開発するグレスアベイルをグループ会社化 

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
イー・ガーディアン<6050>は、8月13日付で国産クラウド型セキュリティサービスを開発するグレスアベイルをグループ会社化し、グループ会社であるEGセキュアソリューションズの代表取締役である徳丸浩氏がグレスアベイルの取締役に就任することを発表した。具体的な出資額などは非開示。

グレスアベイルは、海外メーカー製では難しかった日本市場での機能要求などに対応する体制を保持し、自社開発による柔軟なサービス提供を実現、実績を積み重ねてきた。さらにそのサービスをクラウド型で提供することにより、最新テクノロジーの迅速・最適な実装や、運用/費用面における柔軟性を強みとしてサービス提供をしている。

今回のグループ会社化・取締役就任により、グレスアベイルが自社開発する国産クラウド型セキュリティ製品を、ウェブ分野におけるセキュリティの第一人者であるEGセキュアソリューションズ代表取締役の徳丸浩氏が監修し、さらに導入効果が高く使いやすいサービスとして提供することが可能となる。EGセキュアソリューションズによるセキュリティ最前線の現場実績に裏打ちされた知見を、グレスアベイルの開発力で製品として実現し、サイバー攻撃の被害を最小化するためのより一層効果的なソリューション提供を広く行う事を可能にする。

なお、将来的には、イー・ガーディアンが現在注力しているグローバル展開において注力サービスとして位置付け、北米・ヨーロッパ圏のゲーム会社、EC事業者、海外へ進出するグローバルフィンテック事業者向けにソリューションを開発・展開し、さらなる事業拡大とグローバル化を推進していく方針だ。

<株式会社グレスアベイル会社概要>
代表者:代表取締役CEO 澤井 祐史
所在地:東京都中央区新川1丁目5-19 茅場町長岡ビル4F
設立:2015年6月
資本金:3,000万円
業務内容:高度なセキュリティ対策技術の研究・調査、各種技術支援サービスを提供するとともに、最先端のサイバーセキュリティ対策製品の開発を進め、自社開発の次世代クラウド型セキュリティサービスをリリース。当社では「日本発のサイバーセキュリティ創造へ」をスローガンに製品・サービスの品質向上に努めている。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( イー・ガーディアン

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事