スマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 8月5日~8月9日の決算記事まとめ…スクエニHD、ガンホー、...

8月5日~8月9日の決算記事まとめ…スクエニHD、ガンホー、バンナムHD、ミクシィ、ドリコム、KLab、グリー、DeNA、ネクソン、アクセルマーク、モブキャストHD、ギークス

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
8月5日~8月9日の「Social Game Info」に掲載された決算関連の記事は以下のとおり。


 
■決算説明会

【ドリコム決算説明会】連続の営業黒字で「健全な状況に戻り始めた」 enza先行投資とアプリ収益改善に区切り 下期は新作2本投入で新しいフェーズに



【KLab決算説明会速報】2Qは海外売上高が再び30億円規模に 崑崙と共同開発の『BLEACH』がけん引…東南アジア、韓国と配信エリアを拡大



【グリー決算説明会】営利41.9%減の主要因はブラウザゲームの落ち込み タイトルの長期運営力、海外展開、新規タイトル2本(他社IP)で巻き返しを狙う




 
■決算発表など

アドウェズ、第1四半期は1億0900万円の営業赤字に転落…海外の大型ゲームクライアントからの出稿減少、金融関連やECからも



マーベラスの音楽映像事業は2ケタの減収減益 「大型の舞台作品のパッケージラインナップが昨年に比べて弱かった」(許田社長)

フロム・ソフトウェア、2019年3月期の最終利益は3.6倍の17.7億円…『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』が「大変好調」

ファンコミ、2Q業績予想を上方修正 売上高は168億円→177億円、営業益は17億円→19億円にそれぞれ上ブレ

【詳報】スクエニHD、全セグメントがいずれも増収増益に デジタルエンタテインメント事業は『ロマサガRS』が好調 為替差損9億円計上で経常益は減益に



【速報】スクエニHD、1Qは売上高19%増、営業益85%増と2ケタ超の大幅増収増益に

スクエニHD、『ロマサガRS』貢献でスマホ・PCブラウザゲームは増収増益 売上高は6.8%増の203億円 『とあるIF』の業績寄与は7月から

スクエニHD、第1四半期のMMO売上高は40%増の88億円と大幅増 『FFXIV』課金会員増で 今後は拡張パッケージが収益貢献

【詳報】タカラトミー、第1四半期の経常益は88%減の2.43億円 「ベイブレードバースト」や「デュエル・マスターズ」苦戦 為替差損も響く



【速報】タカラトミー、第1四半期の経常利益は88%減の2億4300万円と大幅減益

ブランジスタ、19年9月通期の営業利益を3.5億円→4.5億円に上方修正…電子雑誌とソリューションの採算改善、ブランジスタゲーム売却で費用抑制



好調続くスクエニの出版事業、電子書籍の拡大で一段上のステージへ 4四半期連続で売上高35億円・営業益10億円超え 

フィールズ、1Qは売上高2.1倍、営業赤字は前期の27.3億円から6.8億円に縮小 円谷プロが「ULTRAMAN」の新作を4月より全世界に配信



【詳報】ガンホー、第2四半期の営業利益は67%増の204億円と大幅増益…「パズドラ」が引き続き堅調、「ラグナロク マスターズ」も国内で順調な立ち上がり



【速報】ガンホー、第2四半期は売上高が37%増の586億円、営業利益が同67.1%増の204億円と大幅増益

ガンホー、4~6月は売上高がQonQで32%減、営業利益43%減と大幅な減収減益 『パズドラ』7周年イベントの反動? 『Ragnarok M』も落ち着く

【詳報】KLab、第2四半期の営業利益は49%減の13億円 「スクフェス」の売上減が響く 「禍つヴァールハイト」の減価償却や開発・運営費も圧迫



【速報】KLab、第2四半期の営業益は49.7%減の13億円

【詳報】バンナムHD、第1四半期の営業利益は27%増の228億円…大人向け玩具とスマホゲーム、海外向け家庭用ゲームのリピート販売が好調



【速報】バンナムHD、第1四半期の営業利益は27%増の228億円 第2四半期の予想を310億円から400億円に上方修正

バンナムHD、スマホゲームなどネットワークコンテンツの売上は横ばいの476億円 家庭用のリピート販売がゲーム事業の売上・利益の伸びをけん引

バンナムHDのIP別売上高、『ドラゴンボール』が2ケタの伸びを達成 第1四半期では過去最高に 『ONE PIECE』や『仮面ライダー』も伸びる

【詳報】DeNA、第1四半期の営業益は54%減の23億円 ゲーム事業の不振響く ベイスターズは観客動員好調で2ケタの増収増益



【速報】DeNA、第1四半期の営業利益は54%減の23億円と大幅減益

【詳報】ネクソン、第2四半期の営業益は7.3%減の655億円…『FIFA ONLINE 4』のロイヤリティ費用やクラウド費用が圧迫、日本と北米の赤字は減少



【速報】ネクソン、第2四半期は売上収益が6%減の1469億円、営業利益が7%減の655億円と減収減益

日本ファルコム、第3四半期の営業利益は97%増の9億6100万円と大幅増…ライセンス部門の売上高が62%と急増 「イースⅨ」は9月発売に向けて制作中!



KADOKAWA、第1四半期の営業益は8.7倍 出版とゲーム・映像好調、「ニコニコ」などWeb黒字転換 「SEKIRO」は海外収益が想定を上回り大きく貢献



エイベックス、第1四半期は営業利益が2.3倍と大幅増 音楽事業減収も映像ソフト作品が貢献 デジタル事業での販管費削減も奏功



エイベックス、第1四半期はパッケージ販売伸び営業黒字に転換…「ゾンビランドサガ」や「KING OF PRISM」「えいがのおそ松さん」貢献

フリュー、第1四半期の営業益は4%減の7.1億円 プリントシール好調もゲーム・アニメの収益が第2四半期以降に集中 



クルーズ、第1四半期は3億4700万円の営業赤字に転落…SHOPLIST事業が赤字、インターネットコンテンツも減益に



ORSO、2019年4月期の最終利益は4.8%減の8963万円…DeNAベイスターズ公式アプリ『MY BAYSTARS』のゲーム部分を開発

【決算分析】ガンホー、『Ragnarok M』の落ち着きで子会社Gravityの売上高は1Q→2Qで半減 『Ragnarok M』は3Qから欧州配信を予定 

ミクシィ、第1四半期は85%減の16億円 『モンスト』アクティブユーザー数とARPUが低下し売上大幅減 



【速報】ミクシィ、第1四半期の営業利益は85%減と大幅減益

【詳報】アクセルマーク、3Qは増収ながら赤字幅が拡大 『カラーピーソウト』や『コントラクトサーヴァント』の開発費用が先行



【速報】アクセルマーク、3Qは売上高30%増ながら4.7億円の営業赤字を計上

【詳報】モブキャストHD、2Qのゲーム事業は売上高40%減、2.2億円の営業赤字を計上 5月に新作2本配信開始で広告宣伝費など費用が先行



【速報】モブキャストHD、2Qは売上高17%減、営業赤字は前年同期の7200万円→6億4400万円に拡大

日本一ソフト、第1四半期の経常利益は33%減の1億1900万円 円高で為替差損が発生



ギークス、1Qは売上高12.1億円、営業益2.7億円を計上…通期計画対比で売上高34%、営業益42%に ゲーム事業で他社IPの受託タイトルをリリース



ガーラ、1Qは売上高52%減、6800万円の営業赤字を計上 日本国内は『アーケイン』サービス終了や『FOX』の低調が響く



イグニス、3Qは売上高11%増、7.2億円の営業赤字を計上 「with」などコミュニティジャンルが伸長 ゲームは『でみめん』など新作寄与も限定的に



クックパッド、第2四半期の営業利益は71%減の4億5600万円…広告売上の減少と人件費増、新規事業への投資で



ミクシィ子会社のラーテル、8億5600万円の最終赤字…ゲーミングスマホの噂も通信関連事業から撤退
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事