App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 山陽新聞社、位置情報鬼退治アプリ『桃太郎外伝 鬼詣 岡山見聞...

山陽新聞社、位置情報鬼退治アプリ『桃太郎外伝 鬼詣 岡山見聞録』を配信! 岡山県全27市町村タイアップ

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


山陽新聞社は、7月17日(水)より、スマホアプリ『桃太郎外伝 鬼詣 岡山見聞録』のiOS版の配信を開始した。なお、Android版も近日配信予定。

本アプリは、2018年7月に岡山を襲った西日本豪雨からの復興の一助として、岡山県の魅力を発信するために企画された。アプリでは、プレーヤーが“桃太郎の意志を受け継ぐもの”として、岡山県の市町村に散らばる“鬼” たちを退治する。

岡山白桃にちなんだ「白桃娘(ハクトウムスメ)」、漆黒の城 岡山城の「岡山城太郎(オカヤマ ジョウタロウ)」など、名産品をモチーフにした、全112体の個性豊かな鬼たちが登場。一部の鬼は岡山県外にも出現するので、日本全国でプレイを楽しめる。

  

スマホアプリ「桃太郎外伝 鬼詣 岡山見聞録」について

【ストーリー】
桃太郎伝説の地、岡山。その昔、桃太郎は二度と鬼が現れないように、現在の岡山県各地に鬼の魂を小さく分けて封印。しかし、積年の時を経た2019年。分けられた鬼の魂たちは、長い年月を掛け各地の地力を吸収し、個性豊かに変貌をとげ、現代に蘇ってしまった。

封印できるのは、桃太郎の意志を受け継ぐ日本各地の人々。岡山各地に復活した鬼たちを全て封印できる日は来るのか!?

【ポイント】
1.岡山県 27 市町村の鬼キャラを封印しよう!
例えば、真庭市には「はんざき花子」、岡山市には「岡山城太郎」、倉敷市には「箭田大塚太郎」など、岡山県内 27 市町村には、それぞれユニークな鬼キャラが存在。その特定の鬼たちを封印するには、その地域に行く必 要がある。各市町村に足を運んで、全鬼キャラ制覇を目指そう。

  

2.日本全国で遊べる!岡山県外でも封印できる、“特産品鬼キャラ”も
アプリをダウンロードするだけで出会える、岡山の“岡山特産キャラ”も登場。岡山県に足を運べない人も楽しんでプレイすることができる。このキャラは日本全国どこでも出現するので、移動中や散歩しているときに退治できるかもしれない。

 

3.企業のオリジナル鬼キャラも登場
企業とコラボした鬼キャラも登場する予定。

4.封印した鬼キャラをコレクションして、きびだんごを貯めよう
鬼キャラを封印するたびに、きびだんご(アプリ内ポイント)をゲットできる。きびだんごを貯めると、アプリ内で実際の特産品と交換することができ、岡山の魅力を再発見できる。

▼交換できる特産品の例
<シャインマスカット>


<清水白桃>


<きびだんご> 


5.山陽新聞記事面にも秘密が・・
期間中は、山陽新聞の紙面に鬼詣隠れ QR コードが入る。見つけてアプリで読み取るといいことが。隅々までチェックしてみよう。

【遊び方】
1.アプリをダウンロードし、「鬼を探す」ボタンをタッチ。
2.実際の街をベースとしたゲームマップ上に、周辺に生息する鬼キャラのアイコンが表示される。生息地をもとに、 鬼キャラを探してみよう。
3.鬼キャラと出会うとマップ上の砦の目が光り、バトル開始。表示される“岡山にちなんだ漢字”と同じ漢字を正しく選択すると、鬼キャラにダメージを与えられる。
4.鬼キャラの封印に成功すると、「コレクション」に鬼キャラがアーカイブされる。
5.さらに鬼キャラの封印に成功すると、「きびだんご」をゲットできる。「きびだんご」は一定数集めて、特産品と交換可能。

 

鬼キャラについて 
アプリ内に登場する鬼キャラは、全 112 体。キャラクター制作は、アニメ「ハイアール兄弟宇宙大冒険」「紙兎ロペ」 「かいじゅうステップ」等を手がける青池良輔氏が務める。「晴れの国おかやま」にちなんだ鬼にはじまり、「白桃」や 「岡山産フルーツ」などの名産品や、「瀬戸内海」や「亀甲駅」といった名所など、岡山県の名物をモチーフにした個 性豊かな鬼たちが登場する。 
 
【鬼キャラ 一部紹介】
■晴れ鬼っ子(ハレオニッコ) 


至る所で晴れろ!晴れろ!と四六時中、騒いでいる陽気で愛くるしい小鬼。 
・モチーフ/晴れの国おかやま ・鬼ステイタス/レベル 1 ・生息地/全国 

■白桃娘(ハクトウムスメ) 

肌の白さが自慢で、見とれていると大きな頭を揺らしながら近づいてくる。 
・モチーフ/岡山白桃 ・鬼ステイタス/レベル 1 ・生息地/全国 
 
■果物嬢王(クダモノジョウオウ)

岡山の果物を盛りまくった欲張りな鬼。頭の中は四六時中果物のことでいっぱい。 
・モチーフ/岡山特産フルーツ(白桃・マスカット・ピオーネ・イチゴなど) ・鬼ステイタス/レベル 3 ・生息地/全国 

■瀬戸内太郎(セトウチタロウ)

穏やかでいつもどっしりと構えていて、悪さする気があるように見えない鬼。 
・モチーフ/瀬戸内海 ・鬼ステイタス/レベル 2 ・生息地/全国 

■亀甲がめ(カメノコウガメ) 

亀甲駅周辺に生息する大きな亀の頭を持つ鬼。のんびりとした風情で見てい ると和む。 
・モチーフ/亀甲駅 ・鬼ステイタス/レベル 4 ・生息地/岡山県久米郡美咲町 

PR 動画ついて
アプリの発売を記念し、TVCM 及び PR 動画「鬼詣 岡山見聞録」を公開。岡山を訪れた一人の青年が、鬼キャラたちと出会い、鬼キャラたちを封印する冒険に繰り出すストーリーとなっている。タイアップソングにHalf time Old の『スイッチバック』を起用。疾走感のある前向きな楽曲となっている。




 
<PR 動画 「鬼詣 岡山見聞録」 YouTubeURL>
 

<TVCM 「急募!桃太郎。」 YouTubeURL>
 

山陽新聞 朝刊広告について
7 月 17 日(水)の山陽新聞朝刊で特別広告を展開。「急募!桃太郎」というキャッチコピーが目を引く内容となっている。



 

App Store

公式サイト



© The Sanyo Shimbun.​
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事