サンリオに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム法務記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > サンリオ、欧州委員会に約7.9億円の課徴金 ライセンス契約が...

サンリオ、欧州委員会に約7.9億円の課徴金 ライセンス契約が欧州競争法に違反

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
サンリオ<8136>は、本日(7月10日)、同社と子会社が7月9日、欧州地域におけるライセンス契約に関する欧州競争法(独占禁止法に相当するもの)上の調査に関連して、欧州委員会から 622万2000ユーロ(約7.9億円)の課徴金の支払いを命じる決定の通知を受けたと発表した。

同社グループは、当初より欧州委員会の調査に協力してきたが、今回、和解手続きを経て調査が終了するに至ったとしている。課徴金については、第1四半期(4~6月)に特別損失として計上する。2020年3月通期の見通しに与える影響については算定次第公表する予定。

同社は、今回の欧州委員会の決定について、「厳粛に受け止め、コンプライアンス体制の一層の充実、強化にグループ全体で取り組み、皆様の信頼回復に努めてまいります。」としている。


【関連記事】
サンリオ、欧州委員会による同社と子会社の欧州独禁法関連調査が開始されたことを発表
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( サンリオ

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事