ONE PIECE トレジャークルーズ(トレクル)、バンダイナムコエンターテインメント、Google Playに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームランキング記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 『モンスト』が1週間にわたり首位をキープ 『トレクル』や『ロ...

『モンスト』が1週間にわたり首位をキープ 『トレクル』や『ロマサガRS』などがゲーム内施策で急上昇…Google Play売上ランキングの1週間を振り返る

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
  • 企業データ

5月13日~5月17日のGoogle Play売上ランキングの動きを振り返ってみたい。この週は首位の座をミクシィの『モンスターストライク』が1週間にわたりキープし続けた。先日のミクシィの決算発表で、やや収益的な減速懸念が強まった『モンスト』だが、依然として国内有数のトップアプリであることに変わりはないと言えそうだ。

ゲーム内施策により急動意を見せたのが、バンダイナムコエンターテインメントの『ONE PIECE トレジャークルーズ』と、スクウェア・エニックスとアカツキ<3932>の『ロマンシング サガ リ・ユニバース』だ。『トレクル』は、現在、「超スゴい!5周年大感謝キャンペーン」を開催中で、その中で実施している「5周年記念スゴフェス」の第1弾が寄与している格好だが、今後も5周年施策の実施に伴いランキングを賑わせることになりそうだ。

なお、今週は新作の動きが目立たなかったが、App Storeでは一早くトップ30入りを果たしたgumi<3903>が5月15日にリリースしたばかりの新作『乙女神楽~ザンビへの鎮魂歌~』などの動向にも注目しておきたい。


 
■5月13日
 
2ランクアップでトップ3入りを果たしたのが、バンダイナムコエンターテインメントの『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』だ。『ドッカンバトル』は5月10日より、極限ドッカンフェスを開催。「【深まる闇】ゴクウブラック」や力属性の「超サイヤ人4孫悟空」「超サイヤ人3ベジータ」が登場しており、ユーザーから好評のようだ。

また同時期に、極限Zバトル「漆黒の脅威 ゴクウブラック」などで有効な「孫悟空の系譜」に関連するキャラたちをピックアップしたカテゴリガシャも開催となり、ゲーム内の活性化につながったものと思われる。
 
出所:AppAnnie

また、バンダイナムコエンターテインメントの『ONE PIECE トレジャークルーズ』が、前日101位から一気にトップ10に躍り出た。

今年5周年の『トレクル』では現在、「超スゴい!5周年大感謝キャンペーン」を開催中(関連記事)。その一環として、5月12日12時より、超スゴい「ルフィ&ロー」と「ゼウス&プロメテウス&ビッグ・マム」がボイス付きで新登場する「5周年記念スゴフェス」を開始している。今回は超スゴいヤツらの的中確率が2.5倍、第1弾は10連3回目の最後の手配書がダブルキャラ確定となっており、順位を押し上げる要因となったもよう。
 
出所:AppAnnie

 
 
■5月14日
 
本日目立った動きを見せたのが、スクウェア・エニックスとアカツキ<3932>の『ロマンシング サガ リ・ユニバース(ロマサガRS)』で、前日から12ランクアップでトップ30に復帰を果たしている。

『ロマサガRS』は、5月13日12時より「SPECIALピックアップガチャ」(関連記事)を開始。今回の「SPECIALピックアップガチャ」では、SS[オレは竜巻を起こす]ハリードやA[潤いが欲しい]シャールカーンが新登場し、SS[皇帝の娘として]クローディアとS[希望の風を導く者]セフィラスが新スタイルで登場。

また、10連ガチャでSスタイル以上1体が確定となり、さらに1日1回限定でオトクにガチャを回すことができる(1日1回限定、有償100ジュエル)ということで、売り上げに寄与したようだ。
 
出所:AppAnnie


 
■5月15日
 
3位には前日より2ランクアップのバンダイナムコエンターテインメント<7832>/ドリコム<3793>の『ONE PIECE トレジャークルーズ』(トレクル)となった。同タイトルでは、5周年記念スゴフェス第2弾開催しており、第2弾は10連2回目の最後の手配書がパーティー衣装で着飾った「ポートガス・D・エース」確定となっている。また超スゴいヤツらの的中確率2.5倍となっており、人気になっているようだ。
 


出所:AppAnnie(本日分は弊メディアで追記)
 

また前日22位とTOP30に復帰した『ロマンシング サガ リ・ユニバース(ロマサガRS)』は、本日5位とさらに大幅なランクアップをしている。今回の「SPECIALピックアップガチャ」では、SS[オレは竜巻を起こす]ハリードやA[潤いが欲しい]シャールカーンが新登場し、SS[皇帝の娘として]クローディアとS[希望の風を導く者]セフィラスが新スタイルで登場している。

10連ガチャでSスタイル以上1体が確定となり、さらに1日1回限定でオトクにガチャを回すことができる(1日1回限定、有償100ジュエル)ということで、好調のようだ。
 

出所:AppAnnie(本日分は弊メディアで追記)


 
■5月16日
 
そうした中、ZLONGAMEの『ラングリッサー モバイル』が前日の14位から10位に上昇し、トップ10入りを果たした。『ラングリッサー モバイル』は、5月14日12時より、期間限定でSSR英雄ルナ限定スキン「戦の女神」が登場した限定福引「まわす哲学」を開催(関連記事)しており、売り上げにつながったようだ。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊メディアで追記)
 

また、Glee Gamesの『放置少女 〜百花繚乱の萌姫たち』が、4ランクアップで7位と好調。『放置少女』では、5月14日12時より『乖離性ミリオンアーサー』コラボを開催しており、順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊メディアで追記)


 
■5月17日
 
この日も『モンスターストライク』が首位をキープ。以下、7位の『放置少女』まで前日から順位に動きは見られなかった。

そうした中、4ランクアップでトップ10圏内に浮上したのが、バンダイナムコエンターテインメントの『ドラゴンボール レジェンズ』。本作は、5月15日15時から「アルティメット孫悟飯」「超サイヤ人 孫悟飯」が再登場する「Legends Hybrids Vol.2」を開催しており、順位を押し上げる要因となったもよう。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊メディアで追記)

 

また、コロプラ<3668>の『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』が、前日40位→23位まで順位を上げている。『黒猫のウィズ』は、5月16日より新イベント「ぽっっ!かみさま 〜土のエルフと黒猫の人〜」(関連記事)を開始。カヌエやリザ、グレイスに加えて、リュディや新精霊のシーヴルとコロッココが登場するガチャを実施しており、売り上げに寄与したようだ。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊メディアで追記)

 

その他、「いばら姫/ブレイカー」「ドロシー/ミンストレル」「ピノキオ/ブレイカー」がピックアップされた「最悪の一周年/Refrain S以上ジョブ解放ガチャ第三弾」を5月15日より開始しているポケラボとスクウェア・エニックスの『SINoALICE(シノアリス)』が、トップ30に復帰を果たしている。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊メディアで追記)
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ドリコムモンスターストライク(モンスト)ONE PIECE トレジャークルーズ(トレクル)

企業情報(株式会社ドリコム)

会社名 株式会社ドリコム
URL http://www.drecom.co.jp/
設立 2001年11月
代表者 内藤裕紀
決算期 3月
直近業績 売上高131億9200万円、営業利益1億9000万円、経常損益2900万円の赤字、最終損益2億0400万円の赤字(2018年3月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3793

企業情報(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)

会社名 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
URL http://bandainam.co/1mZsovM
設立 1955年6月
代表者 大下 聡
決算期 3月
直近業績 売上高2570億円、営業利益285億円、経常利益291億円、最終利益227億円(2018年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

企業情報(株式会社スクウェア・エニックス)

会社名 株式会社スクウェア・エニックス
URL http://www.square-enix.com/
設立 2008年10月
代表者 松田 洋祐
決算期 3月
直近業績 売上高1922億円、経常利益341億円、最終利益279億円(2018年3月期)
上場区分 東証1部(スクウェア・エニックス・ホールディングス)
証券コード 9684

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事