ラングリッサー モバイル、ZLONGAME、Google Playに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームランキング記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 『モンスト』が首位を独走、『ラングリッサー モバイル』はガチ...

『モンスト』が首位を独走、『ラングリッサー モバイル』はガチャ施策好調、新作『Ash Tale-風の大陸-』は初のトップ30入り…Google Play売上ランキングの1週間を振り返る

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
 
5月7日~5月10日のGoogle Play売上ランキングの動きを振り返ってみたい。

大型連休明けの今週は、5月4日に首位に立ったミクシィ<2121>の『モンスターストライク』が、7日~10日までその座をキープし続けた。

『モンスト』は連休中の5月2日よりTVアニメ『BLEACH』とのコラボを開始したほか、連休明けの5月7日正午よりガチャ「獣神化論」、さらに5月8日12時からは、新たに獣神化が可能な「スキッティ」の出現確率が超UPのガチャ「RED STARS」を開催するなど、効果的な施策が続いたことが首位キープの要因となったようだ。

また、今週はZLONGAMEの『ラングリッサー モバイル』も好調な動きを見せた。本作は5月7日より、期間限定の秘境イベント「サマーフェスティバル」を開催するとともにガチャイベント「プリンセスコレクション」を開始し、9日のランキングで21位→15位に浮上。さらに翌10日も8ランクアップで7位まで浮上した。

その他、X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPANの『Ash Tale-風の大陸-』が、5月10日のランキングで37位から7ランクアップで初のトップ30入りを果たしたほか、トップ30外ながらDMM GAMESが4月25日より正式サービスを開始した新作『Witch’s Weapon -魔女兵器-』が、5月8日のランキングで前日105位→69位まで一気に浮上するなど、新作タイトルも目立った動きを見せた。

 
■5月7日
 
 
大型連休明けの5月7日10時現在のGoogle Playの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、『モンスターストライク』が首位に立ち、『Fate/Grand Order』、『LINE:ディズニー ツムツム』がそれに続いている。

トップ10圏内で目立った動きを見せたのは、Cygamesの『グランブルーファンタジー』。本作は5月4日19時より、期間限定の「サプライズ!!スペシャルガチャセットキャンペーン」を開催。こちら「レジェンド10連ガチャチケット」1枚と「スペシャル交換チケット」1枚のセットを、3000モバコイン、3000グラブルコイン、3000GREEコイン、または3000DMMポイントで購入(1人1セットのみ)することができるもので、売り上げ増加に貢献したもよう。
 
出所:AppAnnie
 

85ランクアップでトップ30圏内に復帰したのは、スクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』だ。『FFBE』では、5月1日から『ファイナルファンタジーXV』より迫力のCGムービー付きLBを繰り出す新ユニット「ノクティス王子」が召喚フェス特別ユニットとして参戦。「ノクティス王子」が手に入れやすくなる「ピックアップレジェンド召喚フェス」や「ステップアップレジェンド召喚フェス」を開催しており、売り上げに寄与したようだ。
 
出所:AppAnnie

その他、『遊戯王 デュエルリンクス』、『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』、『あんさんぶるスターズ!』が連休中に大きく順位を上げ、トップ30圏内にランクインしている。
 
 
■5月8日
 
 
5月8日10時現在のGoogle Playの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、『モンスターストライク』から『パズル&ドラゴンズ』までのトップ5に、前日から変動は見られなかった。

5月4日(土)から首位をキープしている『モンスト』は、5月7日正午より、ガチャ「獣神化論」を開催している。ガチャ「獣神化論」の排出キャラは「グリム兄弟」「モーツァルト」「織田信長」などを含む、獣神化が可能なキャラクターのみで、「獣神化後(★6)」の状態で排出される。獣神化素材が必要なしということで、同施策が首位をキープする要因のひとつになったと思われる。
 
出所:AppAnnie
 

トップ30外に目を向けると、DMM GAMESが4月25日より正式サービスを開始した新作『Witch’s Weapon -魔女兵器-』(関連記事)が、前々日140位、前日105位、そして本日になって一気に69位まで浮上した。

本作は、アニメ調の3Dグラフィックに加え、豪快なアクション性、数十万文字以上にも及ぶ充実したシナリオなども魅力が満載の作品。目覚めたら「女の子」になっていた主人公を中心に巻き起こる、近未来アクションアドベンチャーゲームとなっている。

ちなみに『Witch’s Weapon -魔女兵器-』では、特殊作戦<深潜症>イベントと併せて、バイジュウのSSR兵器「氷結稜鏡」&記憶の情景が入手可能な「特殊作戦<深潜症>特設ガチャ」を開催していた。
 
出所:AppAnnie
 
■5月9日
 
 
 
5月9日10時現在のGoogle Playの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、ガンホー<3765>の『パズル&ドラゴンズ』が前日から2ランクアップで3位に浮上した。

『パズドラ』は、サンリオキャラクターズとのコラボを5月6日より開始。コラボによるオリジナルデザインの「大魔女ハローキティ」やキキ&ララでおなじみの「リトルツインスターズ」、見た目もユニークな「KIRIMIちゃん.」や「ぐでたま」「ポチャッコ」などが登場していることが売り上げにつながったようだ。
 
出所:AppAnnie
 

前日18位から7ランクアップでトップ10に迫ったのが、Cygamesの『プリンセスコネクト!Re:Dive』。本作は5月7日15時より、新キャラ「クウカ(オーエド)」の出現率がアップした「ピックアップガチャ」を開催しており、その施策が順位を押し上げたものと思われる。
 
出所:AppAnnie
 

また、ZLONGAMEの『ラングリッサー モバイル』が21位→15位に浮上。本作は5月7日より、期間限定の秘境イベント「サマーフェスティバル」を開催するとともにガチャイベント「プリンセスコレクション」を開始。

こちらは10連召喚で必ずSR以上の英雄を一人獲得できる期間限定召喚ガチャで、今回は特別に、最初のSSRを引いた際にピックアップ英雄の中でプレイヤーが未所持のSSRの英雄が出現。ピックアップ英雄の「SSR ルナ」「SSR ティアリス」「SSR ラーナ」は出現確率が期間限定でアップするということで売り上げに寄与したもよう。

 
出所:AppAnnie
 

その他、時間限定ガチャと無限累計課金イベントを同時に開催中のYOTTAGAMES『マフィア・シティ-極道風雲』が、前日から8ランクアップでトップ10入りを果たした。
 
出所:AppAnnie
 
■5月10日
 
 
 
5月10日10時現在のGoogle Playの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、『モンスターストライク』、『Fate/Grand Order』、『パズル&ドラゴンズ』と、上位3タイトルが前日の順位をキープしている。

本日のトピックスは、X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPANの新作『Ash Tale-風の大陸-』が前日37位から7ランクアップで初のトップ30入りを果たしたこと。4月25日に正式サービスを開始した『Ash Tale』(関連記事)は、大型連休突入前は403位だったが、4月27日に200位まで浮上し、そこからジワジワと順位を上げてきた。

本作は、5月8日のメンテナンス終了後より、アバターガチャラインアップを更新し、和風メイド(女性限定)など新たな6種類のアバターが登場したほか、冒険に役立つアイテムが詰まった5種類のお得なBOXが期間限定でショップに登場したことなども売り上げに寄与し、トップ30入りを後押しした格好だ。
 
出所:AppAnnie
 

また、前日のランキング(関連記事)で21位→15位に浮上したZLONGAMEの『ラングリッサー モバイル』は、この日も8ランクアップで7位まで浮上した。本作は5月7日より、期間限定の秘境イベント「サマーフェスティバル」を開催するとともに、ガチャイベント「プリンセスコレクション」実施や新スキンを販売しており、売り上げにつながったようだ。
 
出所:AppAnnie
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ZLONGAMEラングリッサー モバイルモンスターストライク(モンスト)

企業情報(株式会社ミクシィ)

会社名 株式会社ミクシィ
URL http://mixi.co.jp/
設立 1997年11月
代表者 木村弘毅
決算期 3月
直近業績 売上高1890億円、営業利益723億円、経常利益727億円、最終利益417億円(2018年3月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 2121

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事