★スマホesports★戦の時間だバカ野郎!、ヤルキマントッキーズに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム連載記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【連載】★スマホesports★戦の時間だバカ野郎! 第28...

【連載】★スマホesports★戦の時間だバカ野郎! 第28戦「新スポンサー【3R】様!!」

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


お疲れ様です。板垣です。

この度、TEAM iXAに、新スポンサーとして「3R」様が加わりましたので、ご報告させてください!


 
● 3R様のご紹介

3R様は、福岡市が本社です。

国内では東京にも支社があり、海外だと中国に支社を持ち、とてもグローバルな事業展開をされております。

事業内容も、ハードウェアからソフトウェアまで、様々な商品の開発・販売を行われている、まさに「未来を創造し、挑戦を続ける」企業様です。

「ココロミクラブ」などで、通信販売なども行われております。
https://www.rakuten.co.jp/3rwebshop

スリー・アールシステム株式会社
https://3rrr-hd.jp/




 
● 出会い

事の発端は、選手のtwitterに直接連絡いただいた所からです。久保氏がtwitterで「以前所属してたチームが解散!新しくスポンサー募集してます!」という投稿をしており、それを見て連絡をくれた、という流れでした。

とりあえず「一度お話ししましょう!」とさせて頂き、東京支店の方にご挨拶にお伺いしました。

正直、スポンサー系のお話は、中々、タイミングや条件が合わなかったりで、話が立ち消えることが多いので、今回もひょっとしたらそういう可能性あるかもなぁ、などと思いつつ、お伺いしたのを覚えています。

ただ、実際にお会いしてビックリしました。実は、担当の方がゴリゴリの格ゲー好きで、特にストーム久保氏を応援してくれているとのこと。

アレ?これはひょっとして本気度高いパターン?

そう思った私は、根掘り葉掘り、色々なことを聞かせて頂きました。内容をまとめると、現在やられている事業と親和性のあるesports軸の事業展開を考えておられ、「何か一緒に出来ることはないか」というお話でした。

そこで、我々が目指していること、チームとしてスポンサー様に貢献できること、数字の話からファジーな話含め、整理して共有させていただいたところ、前向きに検討するフェーズに。

そこから何度かやり取りさせていただき、是非一緒にやりましょう! というお話で着地しました。

そして明日、調印式が行われ、正式に契約が締結される流れとなってます。この記事がアップされる頃には、締結済となっていることでしょう!(現在4/22の夜)

いやぁ、中々のスピード感でした。

というわけで、今後ともTEAM iXAをよろしくお願いします!

…ところで、今使ってるスマホの充電ケーブルが切れそうだなぁ…。そろそろ買わなきゃだな…「ココロミクラブ」で!!


 
● TEAM iXAのおまけ情報コーナー

TEAM iXAのショップを作ってみました!

もし「応援してあげても良いかな~」って人がおられましたら、軽く見ていっていただければ幸いです。

ココでしか売ってないグッズですので、もし宜しければ。
https://shop193.yarukiman.com/

(iXAということで、値付けに193を絡めてみたんですが、なんだか見づらくなってしまいました)


板垣のアカウント(ご自由にご登録ください、そして何かありましたらお気軽にご連絡ください)
https://www.facebook.com/onsionsi
https://twitter.com/onsionsi0916


 
【過去記事アーカイブ】

第27戦「esportsとシニア世代と今後の話」
第26戦「TEAM iXAを発足したぞ!」
第25戦「ももち選手が賞金を満額もらえなかったのはなぜなのか?」
​第24戦「オッサンから見た、クラロワリーグの話」
第23戦「日本と韓国とesportsと!」
第22戦「EVO2018に行ってきたよ!」
第21戦「ファイトクラブで体験した、人間模様とドラマ」
第20戦「クラロワリーグに参戦するぞー!」
第19戦「ゲームのプロライセンスに関して」
第18戦「CanadaCup2017を通して、思ったこと」
第17戦「東京ゲームショウ2017に行って思ったこと」
第16戦「プロゲーマーのセカンドキャリアに関して」
第15戦「フランスのESWCに参加してきた!」
第14戦「社内でガチの大会やってみたら、どうなるか?」
第13戦「esportsの、本質的な価値って何だろう」
第12戦「プロゲーマーに関して」
第11戦「闘会議2017に行ってきた」
第10戦「e-sportsの賞金大会に関する謎!!」
第9戦「G-Starに行ってきた。~韓国はe-sports先進国~」
第8戦「Nintendo Switchが賛否両論な件」
第7戦「今更だけど、東京ゲームショウに行った時の話」
第6戦「テクノスポーツを体験してきました!」
第5戦「e-sports大会のRAGEに行ってきた!」
第4戦「ポケモンGOをe-sports化したらどうなる?」
第3戦「ゲーム内に大会機能を同梱するのは、e-sports化の近道??」
第2戦「『にゃんこ大戦争』を、もしe-sports化しようとしたら、どうなる??」
第1戦「『クラッシュ・ロワイヤル』はe-sportsタイトルとなりえるのか?」


 
●著者紹介
 

著者
板垣護
ヤルキマントッキーズ株式会社、CEO。プロゲーミングチームTEAM iXAオーナー。
最近の一言
「その前に、フィナンシェ様も加わっているのですが、記事が全然間に合わず!すいません!この時の経緯は別記事で書きます」


https://financie.jp/users/stormkubo

あと、S.S.S、もうすぐバージョンアップします!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ヤルキマントッキーズ★スマホesports★戦の時間だバカ野郎!

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事