週刊少年ジャンプ オレコレクション!、ドリコムに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > バンナム、『週刊少年ジャンプ オレコレクション!』をリニュー...

バンナム、『週刊少年ジャンプ オレコレクション!』をリニューアルへ ジャンプヒーローと共に戦うRPG『ジャンプヒーロー大戦 -オレコレクション2-』に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ

バンダイナムコエンターテインメントは、本日(11月21日)、週刊少年ジャンプ創刊50周年を記念したスマートフォン向けゲームアプリケーション『週刊少年ジャンプ オレコレクション!』のリニューアルを実施することを発表した。

なお、リニューアル時期や詳細については、未確定な部分あるものの、『ジャンプヒーロー大戦 -オレコレクション2-』としてリニューアルオープンする形が予定されているという。

【『オレコレ』からの変更内容について】
『オレコレ2』はプレイヤーがジャンプヒーローと共に戦うRPG。世界を救うために、冒険を通じて成長しながら、強大な敵に立ち向かっていく物語となる。



▼ジャンプヒーロー
ジャンプヒーローは3Dキャラになる。『オレコレ2』に登場するジャンプヒーローに関しては、『オレコレ』のラインアップから変更となり、『オレコレ』に登場していた一部の作品については、『オレコレ2』には登場しない。ラインアップの詳細に関しては、後日あらためて発表する。



▼バトル
バトルは3Dキャラのジャンプヒーローが戦う、コマンド選択式バトルに変更となる。



ジャンプヒーローが力を合わせることで、強力な合体必殺技を使うことができる。組み合わせ方で様々な効果が発動する。




▼アリーナ
アリーナで他のプレイヤーと対戦することができる。




【引継ぎについて】
『オレコレ』をプレイしているユーザーは、『オレコレ2』に引継ぎをすることができる。『オレコレ』で保有していたジャンプオーブに関しては、有償、無償を問わず引継がれる。ジャンプオーブ以外の、キャラカードやコレクションレベル、ジャンプゴールド、シーンカード、各種アイテムなどは全てリセットされる。 

▼引き継がれるもの
・ユーザーID
・ユーザーネーム
・ジャンプオーブ

▼引き継がれないもの】
・コレクションレベル
・スタミナ
・キャラカード
・専用進化素材
・キャラ券
・ジャンプゴールド
・メモリアルポイント
・シーンカード
・スキル強化書
・メダル
・ジャポビタン
・ブーストドリンク
・ダンベル(ベンチプレス)
・ゴールデンカード
・コマ
・ゴールドアップ
・アリーナカード
・各種ガシャチケット
・拡張されたキャラカード枠
・アリーナポイント
・アリーナランク
・交換ポイント
・フォロー
・プレゼントボックス内にあるもの全て

また、『オレコレ』のプレイ状況に応じて、『オレコレ2』で使用できる以下のアイテムを受け取ることができる。

・消費されたジャンプオープ20個につき(有償・無償問わず)、★3以上確定のガシャチケット1枚
・累計ログイン日数 1日につき、ジャンプオーブ5個

引き継ぎを行うには『オレコレ』をアップデートして『オレコレ2』を開始する必要がある。そのため『オレコレ』を削除せずにアップデートを待つ必要がある。アップデート後、引き継ぎの手続きをすることで、引き継いだジャンプオーブやプレイ内容に応じたアイテムをゲーム内で受け取ることができる。

【リニューアルに伴う一部アイテムの課金停止について】
『オレコレ』→『オレコレ2』へのリニューアルに伴い、一部のジャンプオーブセットへの課金を停止する。


■『週刊少年ジャンプ オレコレクション!』

公式サイト

公式Twitter

App Store

Google Play



©オレコレプロジェクト
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 週刊少年ジャンプ オレコレクション!バンダイナムコエンターテインメントドリコム

企業情報(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)

会社名 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
URL http://bandainam.co/1mZsovM
設立 1955年6月
代表者 大下 聡
決算期 3月
直近業績 売上高2570億円、営業利益285億円、経常利益291億円、最終利益227億円(2018年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

企業情報(株式会社ドリコム)

会社名 株式会社ドリコム
URL http://www.drecom.co.jp/
設立 2001年11月
代表者 内藤裕紀
決算期 3月
直近業績 売上高131億9200万円、営業利益1億9000万円、経常損益2900万円の赤字、最終損益2億0400万円の赤字(2018年3月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3793

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事