メルカリに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームM&A記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > メルカリ、自動車関連SNS「CARTUNE」を運営するマイケ...

メルカリ、自動車関連SNS「CARTUNE」を運営するマイケルを11月8日付で完全子会社化へ 「メルカリ」の自動車関連カテゴリーを強化

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
メルカリ<4385>は、10月18日、簡易株式交換により、自動車関連SNS「CARTUNE」の運営を行うマイケルを2018年11月8日付で完全子会社化することを発表した。

完全子会社化は、メルカリを株式交換完全親会社とし、マイケルを株式交換完全子会社とする株式交換で行われる。株式交換比率は1対194.83で、メルカリは39万2582株をこの株式交換によって交付することになる。

メルカリは、CtoCマーケットプレイス「メルカリ」における各カテゴリーの強化を推進している。特に、自動車関連カテゴリーにおいては、2013年7月よりパーツの出品を開始したことを皮切りに、2016年5月には車体の出品を開始するなど、流通量の拡大を推進してきた。

一方、マイケルは、自動車関連SNS「CARTUNE」の運営を通して、自動車・パーツに関する充実したユーザー投稿情報のみならず、幅広い年齢層のユーザーにより形成されるオフライン・オンラインコミュニティを保有している。

今回の株式交換による完全子会社化で、メルカリの自動車関連カテゴリーと、マイケルが持つ「CARTUNE」のユーザー基盤、コミュニティおよび運営ノウハウを組み合わせながら協業を進めることで、従前以上のスピード感を持って、パーツ領域の充実に伴う自動車関連カテゴリーの更なる強化に取り組んでいくとしている。

なお、今回の株式交換によるメルカリの2019年6月期の連結業績への影響は軽微としている。



 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( メルカリ

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事