アイ★チュウ、リベル・エンタテインメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 『アイ★チュウ』が10月14日に5度目のファンミーティング「...

『アイ★チュウ』が10月14日に5度目のファンミーティング「I★chu Fan Meeting Spécial ~The AKUMA of the OPERA~」を開催…公式レポートを紹介!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

リベル・エンタテインメントの恋愛リズムアドベンチャー『アイ★チュウ』が、10月14日に5度目となるファンミーティング「I★chu Fan Meeting Spécial ~The AKUMA of the OPERA~」をヒューリックホール東京にて昼夜公演で開催した。

今回のファンミーティングは、ゲーム内のメインストーリーに登場する劇中劇「オペラ座のAKUMA」をモチーフにしたリーディングセッション(生楽器と朗読のコラボ)をメインコンテンツに据えるという挑戦的な舞台で、ステージには井口祐一(湊奏多役)・高塚智人(泡沫アイル役)・内匠靖明(バベル役)・寺島惇太(UJ役)・豊永利行(御剣晃役)・松岡禎丞(折原輝役)が登場し、会場を大いに盛り上げた。今回はその夜の部の公式レポートを紹介する。

(以下プレスリリースより)

『アイ★チュウ』は女性ユーザーを中心に大人気のiOS/Android向け恋愛リズムアドベンチャー。ユーザーはとある有名芸能事務所が設けたアイドルの卵(アイチュウ)を育成する学園「エトワール・ヴィオスクール」の教師兼プロデューサーとなり、アイチュウ達を一人前のアイドルとして成長させる。ゲーム内には9組のユニット、総勢32名のアイチュウと9人の魅力的なマネージャー達が登場し、彼等との恋愛を楽しむことが出来る。現在、ストーリーが進行し第3部が開幕しており、CDの発売やファンミーティングの開催なども行われている、多方面から注目を浴びているコンテンツだ。

大勢のファン達が期待する中、荘厳な鐘の音のSEが鳴り響き照明が静かに落ちる。すると待機していたミュージシャンによるテーマソングの演奏が始まり、舞台は幕をあけた。演奏が終わるとキャストが喋り出し、朗読劇が始まった。朗読劇は泡沫アイルを主人公に据えた物語で、アイルがアイチュウの面々たちとの舞台のレッスン中に自分が脚本を書いた物語の世界に入り込んでしまうという物だ。アイルを除く舞台上のキャスト達も物語世界では悪魔や天使といった別のキャラクターを演じ、物語の世界を彩らせた。物語は中盤から悪魔の暗躍により不穏な影を見せ始めるが、アイルと潜んでいた天使の活躍によって悲劇に染まることなくハッピーエンドの結末にたどりついた。作中ではキャスト達によるテンションの高いアドリブが多々挟まれ、物語の筋と同時にキャスト達の個性も存分に楽しむことが出来、会場に大きな笑い声が響く一幕もあった。物語の展開はそのままアイルの心の成長ともリンクしており、ここでしか聴けないエピソードながら、アイルというキャラクターを理解するにあたって非常に重要で特別な舞台となった。



朗読劇が終わると舞台を彩ったミュージシャンたちの紹介やキャスト達の感想トークが行われた。夜の部の朗読劇は昼の部以上にアドリブが炸裂していたので、キャスト達の感想トークは非常に熱を帯びた。その後は朗読劇にセリフのみで登場していたKENN(愛童星夜役)からのビデオメッセージも披露された。KENNは朗読劇内で天使の役を演じていたことから、『自分の天使度はどれくらいですか?』などの質問に答えたりと、まるで一緒に会場にいるかのようなビデオメッセージであった。大きく盛り上がったビデオメッセージ後は、舞台は次のステージとして謎解きゲームコーナーへと移った。

謎解きゲームは、入場時に渡された封筒に入っていた問題を、会場ロビーに設置されていたヒントを元に解決するというもの。舞台上では改めてスクリーンにヒントが表示され、ファン達はキャストと一緒に全6問の問題を楽しんだ。全6問の答えを答案用紙に書き込むと一つの答えが導き出され、その答えはゲーム内でそのまま使えるプレゼントコードにもなっているとのことで、解答へのねぎらいもちゃんとしている所がファンを大切にするアイ★チュウらしい心遣いであった。



そうしてイベントも終わりの時間だ。最後には告知も行われ、公開されたのは

①AGF(アニメイトガールズフェスティバル)2018用に書き下ろされたジーンズと白シャツを着た各チームのリーダーのイラスト。



②「アイ★チュウ ~ I★Chu Award 2018ミニアルバム ~」のジャケット。




の二つの情報だ。「アイ★チュウ ~ I★Chu Award 2018ミニアルバム ~」はアイ★チュウのキャラクター総選挙「I★Chu Award 2018」でブラン部門1位~3位になったAlchemistの夜鶴黒羽(CV.小林裕介)、Lancelotの三千院鷹通(CV.白井悠介)、F∞Fの愛童星夜(CV.KENN)のソロ楽曲とノワール部門で1位、2位を獲得したAlchemistの麗朔空(CV.西山宏太朗)とPOP'N STARの華房心(CV.村瀬歩)によるデュエット曲が収録されるアルバムで、ジャケットの公開はファン達にとっても大きなニュースとなった。また、AGF2018では、会場限定で「もっともジーンズが似合うアイチュウは誰か」と言う「Jeanist Collection」投票も行われ、そこで1位になったキャラクターがゲーム内でカード化することも発表され、大きく盛り上がる告知コーナーとなった。

初出演のキャストあり、初のリーディングセッションあり、そして初の謎解きコーナーあり。初ずくしの挑戦的なイベントはファン達にも大歓声で迎えられることとなり、大きな歓声の中でイベントは終了となった。なお、アイチュウは2019年4月21日(日)~29日(月)に東京・シアター1010にて、5月10日(金)~12日(日)に大阪・サンケイホールプリーゼにて2.5次元舞台「アイ★チュウ ザ・ステージ ~ Rose Écarlate ~」の公演を行うことが決定している。本日の公演に合わせてこちらも是非チェックしよう。
 
 
 
■『アイ★チュウ』
 

公式サイト

App Store

Google Play

公式Twitter



©Liber Entertainment Inc. All Rights Reserved.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アイ★チュウリベル・エンタテインメント

企業情報(株式会社リベル・エンタテインメント)

会社名 株式会社リベル・エンタテインメント
URL http://liberent.co.jp/
設立 2006年9月
代表者 林田 浩太郎
決算期
直近業績 非開示
上場区分 未上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事