ディップに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ディップ、第2四半期の営業利益が50億円に到達 先行投資発生...

ディップ、第2四半期の営業利益が50億円に到達 先行投資発生も求人需要好調 通期では100億円の大台見込む

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
ディップ<2379>は、10月11日、第2四半期累計(3~8月)の連結決算を発表し、売上高187億円(前年同期比17.8%増)、営業利益50億円(同17.9%増)、経常利益50億円(同17.9%増)、最終利益35億円(同24.5%増)だった。

 


同社では、4月に新卒社員307名が入社し、営業拠点を2拠点新設、3拠点の増床移転など積極的な人材投資・先行投資を行ったが、人手不足を背景とした多くの求人需要が旺盛で、売上増でカバーした。先行投資については、営業力と商品力を継続的に強化するとともに、積極的な広告宣伝投資を実施し、サイト認知度の向上とユーザー層の拡大を図ったという。

2018年2月通期は、売上高380億円(前期比14.5%増)、営業利益105億円(同15.1%増)、経常利益105億円(同14.9%増)、最終利益70億円(同13.9%増)を見込む。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ディップ

企業情報(ディップ株式会社)

会社名 ディップ株式会社
URL http://www.dip-net.co.jp/
設立 1997年3月
代表者 冨田英揮
決算期 2月
直近業績 売上高91.42億円、営業利益2.48億円、経常利益2.33億円、純利益6100万円(2013年2月期実績)
上場区分 東証1部
証券コード 2379

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事