輪華ネーション(リンカネーション)、ミクシィ、Google Play、App Store、mixiに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【イベント】荒牧慶彦、染谷俊之、山田ジェームス武によるリーデ...

【イベント】荒牧慶彦、染谷俊之、山田ジェームス武によるリーディングアクト実施 『輪華ネーション』「第0回 りんかねファンMTG」1部をレポート

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


ミクシィ<2121>は、トムス・エンタテインメントとの共同IPコンテンツ『輪華ネーション』において、9月30日に池袋サンシャインシティ噴水広場にて、イベント「第0回 りんかねファンMTG」を実施した。

このイベントでは、1部では『輪華ネーション』の世界観を再現した舞台「輪華ネーション~はじまりの章~」を上演。今、2.5次元舞台で大活躍中の荒牧慶彦さん、染谷俊之さん、山田ジェームス武さんのトリプル主演でゲームのメインキャラクター、「ニコラ・テスラ」、「ヨハネス・フェルメール」、「吉田松陰」を演じる。

さらに、『輪華ネーション』の主題歌を担当するHARUCAさんのミニライブも実施された。

本稿では、そんなイベント「第0回 りんかねファンMTG」の1部の様子をレポートする。





■ゲーム『輪華ネーション』とは?


イベントが始まり、早速、本作のゲームプロデューサーであるハシモトPが登場。ゲーム『輪華ネーション』の内容を紹介した。

『輪華ネーション』では、現代に転生した偉人、リンネ達と、プレイヤー(研究生)が共同生活をしつつ、エフと呼ばれる異形のものと戦いを繰り広げる。



このリンネは、世界中の偉人が登場。今後も様々なリンネが登場予定となっている。

本作はPC版とスマートフォン版に分かれている。

PC版では、ストーリー、バトル、サロンのサイクルに分かれている。

メインストーリーでは、リンネ達のメインエピソードが登場。Leve2Dにてキャラクターが生き生きと動く姿や人気声優によるボイスが楽しめる。



リンネ達が生活するサロンでは、ハウジングやデコレーション、アイテム生成などを行う。サロンは拡張が可能で、さらにお友達のサロンにも遊びにいくことが可能だ。



バトルでは、リンネ達がエフと戦う。ここでリンネ達のレベルを上げることや、リンネを強化するアイテムを手に入れたり出来る。さらにバトル用のリンネの服装も登場する。



リンネ達は、バトルで入手したアイテムでレベルをあげることができる。レベルが上がるとそのリンネごとのストーリーが解放される。すべてのリンネのストーリーをまんべんなく楽しむもよし、お気に入りのリンネのストーリーをとことん解放するのもよし、楽しみ方はいろいろとなっている。また、リンネ達には様々な服装が用意されているため、お気に入りの自分だけのリンネを装飾することが可能だ。



スマートフォン版では、スマートフォン限定のストーリーを用意、さらにGPS機能を使って、リンネ所縁の地でチェックインすることで限定のシナリオが解放されたりもする。また、こちらでは他のユーザーとシナリオを交換することも可能となっている。



 

■主題歌「輪華ネーション」を歌うHARUCAさんによるミニライヴ




続いて、主題歌「輪華ネーション」を歌うHARUCAさんによるミニライヴが実施された。



物悲しくもキャッチーな主題歌「輪華ネーション」を披露。さらに、お得意のエレキバイオリンも演奏し、会場は早くも『輪華ネーション』の世界観に包まれた。




HARUCAさんは、昔からゲームの主題歌を歌うことが夢だったと明かし、嬉しさを表現した。


 

■2.5次元ミュージカルで話題の若手俳優による1夜限りの舞台「輪華ネーション~はじまりの章~」








そして、「第0回 りんかねファンMTG」のメインイベントの1つ舞台「輪華ネーション~はじまりの章~」が上演された。舞台「輪華ネーション~はじまりの章~」は、荒牧慶彦さん、染谷俊之さん、山田ジェームス武さんによるリーディングアクトとなっている。



ストーリーは、プレイヤーである主人公が研究生として学園長に招待されることから始まる。







吉田松陰はエフとの戦いの中、史実からわかるような捨て身の性格のゆえ、自分の身を捨て仲間を守るような行動をとってしまう。ニコラ・テスラはその松陰の行動をたしなめるが、松陰には迷いがある様子が見受けられる。





リンネ達が暮らすサロンに戻ったフェルメール、テスラ、松陰は、研究生が同じサロンに住むことになったことに驚きつつも、料理当番などを研究生に押し付けようとしつつ失敗。現在の料理当番は松陰で、テスラは野菜といってフライドポテトを、フェルメールは肉食で、松陰が適任のよう。歴史上の偉人といえども、食の好みは現代風(振り切れた形ではあるが)となっているようだ。





テスラに捨て身の行動を諌められた松陰。せっかく得た2度目の生をどのように生きるかに迷いがあるようだが、研究生との出会いで考えも変わった模様。



2度目のエフとの戦いでは、苦戦するものも、前回とは違い手応えを感じたもよう。研究生と共にいることで、大きな力が出せることが分かったリンネ達。彼らと、研究生による、戦いが始まる。









サービスが始まる前のゲームとしては珍しく、すでに舞台化した本作。ブラウザゲームという世界観がなかなか伝わりにくい題材を、見事リーディングアクトというかたちで、世界観を余すことなく表現。2.5次元での舞台化が盛んな昨今において、本作も今後の展開が楽しみだ。






 

■クローズドβテストを実施決定! AGF2016の出展も


またハシモトPより、PCブラウザゲーム『輪華ネーション』において、10月20日よりクローズドβテストを実施することが発表された。募集人数は1000人となっている。



11月に池袋で開催されるAGF2016への出展も決定。吉田松陰役の生田鷹司さんによるトークショウも実施される予定だ


 
■輪華ネーション
 

公式サイト



©Link-a-Nation Copyright © 2016 TMS ENTERTAINMENT CO.,LTD. © mixi, Inc. All rights reserved.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ミクシィ輪華ネーション(リンカネーション)

企業情報(株式会社ミクシィ)

会社名 株式会社ミクシィ
URL http://mixi.co.jp/
設立 1997年11月
代表者 木村弘毅
決算期 3月
直近業績 売上高1890億円、営業利益723億円、経常利益727億円、最終利益417億円(2018年3月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 2121

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事