マイクロアドに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > サイバーエージェントグループの主力アドテク企業の決算…Cyb...

サイバーエージェントグループの主力アドテク企業の決算…CyberZが157.6%増の9億1700万円に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
サイバーエージェントグループは、ゲーム関連事業がCygamesを筆頭に好調だが、中核アドテクノロジー子会社も順調に業績を伸ばしている。12月14日付の「官報」に掲載された主要なアドテク子会社の2015年9月期の業績をみていくと、「Force Operation X」や「OPENREC」などを提供するCyberZは、最終利益が前の期比157.6%増の9億1700万円に急拡大した。

またリワード広告を手がけるCAリワードも前の期に比べて42.9%増の5億5300万円だった。また、アドプラットフォームを展開するAMoAdも同59.9%増の2億3500万円だった。ただ、「MicroAd BLADE」や「MicroAd COMPASS」を提供するマイクロアドは65.8%減の1億5200万円だった。
 

なお、主なインターネット子会社の決算公告は以下のとおり。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( AmoAdCyberZCAリワード

企業情報(株式会社CyberZ)

会社名 株式会社CyberZ
URL https://cyber-z.co.jp/
設立 2009年4月
代表者 山内 隆裕
決算期 9月
直近業績
上場区分 未上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事