マンガボックス、ディー・エヌ・エー(DeNA)、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > DeNA、スマホ向け週刊マンガ雑誌アプリ『マンガボックス』連...

DeNA、スマホ向け週刊マンガ雑誌アプリ『マンガボックス』連載作品が初の書籍化。本日より『高遠少年の事件簿』など計11作品が発売

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、同社が提供するマンガ雑誌アプリ『マンガボックス』(iPhone、iPad/Android版)の連載作品が初めて書籍化し、2014年5月9日(金)本日、単行本と電子書籍で発売することを発表した。

単行本は、講談社コミックスとして全国の書店、コンビニエンスストア(一部店舗を除く)にて発売となり、対象作品は『高遠少年の事件簿』や『ビリオンドッグズ』、『穴殺人』など『マンガボックス』オリジナルマンガとして展開してきた計11作品。

また、『マンガボックス』内での電子書籍の有料配信を開始。『マンガボックス』内の「コミックストア」のコーナーで購入することができ、対象作品は上記の内11作品に加え、すでに単行本としても発売中の2作品を合わせた計13作品。現在『マンガボックス』にて連載中の作品は、今後も随時、単行本・電子書籍化を進めていく予定とのこと。


■単行本、電子書籍で本日発売となる作品リスト


*順不同
*「アポカリプスの砦」、「たけだけだけー武田系限定ー」はライバルコミックス、その他は全て講談社コミックス。
*価格は以下の通り。
<単行本>
「天空侵犯」 定価:本体560 円(税別)
「天空侵犯」以外 定価:本体429 円(税別)
<電子書籍> ※マンガボックスでの販売価格。
「天空侵犯」 500 円(税込)
「天空侵犯」以外 400 円(税込)


■『マンガボックス』

iPhone/iPad 向け

Android 端末向け


©DeNA Co.,Ltd.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( マンガボックスディー・エヌ・エー(DeNA)

企業情報(株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA))

会社名 株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
URL http://dena.jp/
設立 1999年3月
代表者 守安 功
決算期 3月
直近業績 売上収益1393億円、営業利益275億円、最終利益229億円(2018年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 2432

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事