Ragna Soul(ラグナソウル)、バタフライ、mobageに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > gloopsとバタフライ、新作リアルタイムバトルゲーム『Ra...

gloopsとバタフライ、新作リアルタイムバトルゲーム『Ragna Soul(ラグナソウル)』を「Mobage」で配信開始! 

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ

gloopsとバタフライは、本日(3月12日)、「Mobage」で新作ソーシャルゲーム『Ragna Soul(ラグナソウル)』を配信開始した。

『ラグナソウル』は、仲間と協力・連携して終末戦争「ラグナロク」の阻止をめざすリアルタイムバトルゲームで、バタフライが開発・運営、gloopsがパブリッシングを行う。

ユーザーは、クエストやレイドボスとのバトルで自らのソウル(ジョブ)を磨き、「ラグナロク」に向けそれぞれの能力を高めるため、レギオンと呼ばれるギルド同士のバトル「聖戦」に挑んでいく。

バトルでは、ユーザの選択したソウルに応じたキャラクターが、多彩なアクションとともに活躍する。仲間との連携時には、迫力の演出がバトルを盛り上げてくれるほか、ドット絵のキャラクターが躍動するバトルグラフィックもみどころだ。




■キャラクター紹介

▲デュラハン


▲ハティ


▲アマテラス


■『Ragna Soul(ラグナソウル)』のストーリー
王の巫女は告げた―ミッドガルズは神々の争いで滅ぶと。主神オーディンと魔神ロキの争いは、神と悪魔を巻き込んで終末戦争『ラグナロク』となる。何度でも必ず、世界は滅びるのだ。創世神ユミルはオーディンとロキを止めるべく、命を失った戦士たちをミッドガルズへ復活させた。その恩恵を受けた魂は特別な力を持ってよみがえるユミルの戦士として。

そして、また新たにユミルの戦士がミッドガルズの地へ舞い降りる。オーディンの槍を受けた微かな記憶だけを持って。ユミルの戦士よ。自らの魂を磨き、必ずやオーディンとロキを討ち果たし―ラグナロクを止めるのだ。


■『Ragna Soul(ラグナソウル)』

公式サイト

フィーチャーフォン版

スマートフォン版


© gloops, Inc. © Butterfly
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( gloopsRagna Soul(ラグナソウル)バタフライ

企業情報(株式会社gloops)

会社名 株式会社gloops
URL http://gloops.com/
設立 2005年8月
代表者 李 仁
決算期 12月
直近業績
上場区分 非上場
証券コード

企業情報(株式会社バタフライ)

会社名 株式会社バタフライ
URL http://www.butterfly-corp.jp/
設立 2007年2月
代表者 川越隆幸
決算期 5月
直近業績 非公開
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事